ランナーくん

2015年12月27日 

只今、サーフィンに夢中のため

RUNはお休みしています。

2015年4月20日 

4月19日(日) ボランティア当日
朝9時出発したのに途中高速道路で眼鏡かけようと思ったらケースの中に眼鏡が入ってない(〃ω〃)
途中で降りて降り出しに戻る(^◇^;)
結局9時30分に出発。
でも11時40分に到着できたが・・・(〃ω〃)
1時間間違えてしまった。
1時~だったため、表に出てぶらぶらと。
すでにリタイヤしてるしてる人たちがいて、どんよりとした空気が。( ̄。 ̄;)
当たり前だけど、みんな落ち込んだ表情で。
場所を移ってゴール地点へ。
こっちはすでにカメラマンがスタンバイ。
テープを張ったチビっ子達も・・・(゜o゜;
なんとビックリ(;゚д゚)
一番の人はゴールをしていた。
71キロの選手。
まもなく100キロの選手もゴール手前2キロまで来ているとの情報が(゜o゜;
まだ地元の学生のボランティア以外はパラパラしかギャラリーがいない。
そんな中、へんなとこからゼッケンつけた人が走ってる
(*_*??
みんなが見てないところで最後間違えてグランド1週しちゃったと(;゚д゚)
で途中から最後の直線に入りゴール( ^^)/
1位なのになんて静かなゴール(*_*;
2位の人はその10分後だった(;゚д゚)
その後も、ちらほらとゴールしてきたが・・・
自分が見てきたゴールシーンとははるかに違う景色(〃ω〃)
すごいな~と感心しちゃうけど、なんかかわいそうにも思えた(*_*;
今回は112キロの部が118キロに変わったため、
さすがに13時前にゴールする人はいなく、
見れずにボランティア控えめ室に戻った(T.T)
さっきはガラガラだった部屋もボランティアの人で賑わっていた。
毎回同じ顔ぶれなのか初で一人で参加してるのは自分だけだった。
自分も受付をし、Staffのキャプと上着をもらった。
去年までStaffが着てた非売品のかっこいい上着とは違って
メッシュのランニングだけだった(ToT)
その後、ボランティアガイドを見ながら説明を受け各ブースに移動。
自分のグループは4人。
移動中も去年の大会や他の大会のボランティアの話で盛り上がっていた。
横浜マラソンにもボランティアで参加してたらしい。
富士五湖も毎年参加してると言ってたので覚えてないけど会っていたんだ。(゜o゜;
まず向かったのは樹海の長~い長~い坂を登りきったところだった。
エイドで水を用意する係。
バケツの中の水を紙コップですくって置くだけ。
あとはランナーの応援。
このエイドは塩と水しかなく、そこをツッコむランナーも何人かいた(^◇^;)
3キロ先の野鳥の森のエイドは充実してるが、ここはつなぎだったのかな?
こっちが少し申し訳ない感じだった。
ゴールまであと25キロ。
あと4時間半。
ラストの5キロの登り坂を計算したら決して余裕ではない。
自分だったら・・・。
毎年走ってる人を何人か見た。
112キロから118キロになっても超人たちはちゃんと計算して走ってるんだろうなと、感心。
残り時間が4時間を切った頃から、聞いてくるランナーが何人かいた。
間に合うかな~と。
心が折れなければ大丈夫です。と応えた。
自分の経験上でだけど・・・。
3時間半を切り出した頃には余裕がなくて水を飲まないで行く人が何人も。
すごい気持ちが分かる。
頭の中は数字ばかりだろうなと。
16時。エイドも片付けをはじめた。
手前のエイドで締め切られたランナーもいるので残りは15人との情報が。
さっきまではランナーのサポートが仕事だったから記念撮影を頼むことはできなかったが、そろそろいいかなと。一枚お願いした。
16時30分完全撤去。
まずは車で会場まで戻り荷物を体育館に運んだ。
その後少し休憩タイム。
自分はゴール地点で帰ってきたランナーを見届けた。
さっきの静かな会場とはまるで違ってはるかに賑わっていた。
ゴール手前でちゃんと名前も呼ばれてみんなから拍手もらって・・・
みんな笑顔でゴールしている。
もちろんみんなクタクタにバテているがメダルをかけてもらってる姿は嬉しそうだった(^o^)
メダルかけてあげるボランティアの仕事が良かったな~と(^o^;
自分もエントリーしなかったことに後悔もした(ToT)

休憩後はゴール地点でリタイヤ組のサポートが仕事だった。
当たり前だけど、さっき見たゴールしたランナーとはまるで別の表情をしてる。
自分も何度も経験したから良くわかる。
シューズからチップを取ってあげて参加賞のタオルを渡す仕事。
びっこ引いている人もゴールしていた人とはまるで違う。
また来年リベンジしてください。とかまた来年も頑張って下さいとしか言えなかった。
もう嫌だと言う人も何人も。
今はそう言ってても何日か過ぎたら、やっぱりやろうと思ってしまうのが不思議なところだ。
たぶんこの時間に運ばれて着ている人は最後の関門に引っかかってしまった人。
あともう少しだったため、もうちょっと頑張ればゴールできた人。
後悔しか残らない。ぜひまたリベンジしてもらいたい。
戻ってきたランナーを全て迎えた後は、帰りのバスのご案内係。
車で来ている人はこのバス。
新宿はあのバス。
ホテルはこの先の・・・。
続々と着替えたランナーが帰ってきて忙しくなった。
ただボランティアの人も多いから仕事してる人とそうでない人もいっぱいいた。
本当に自分はここに必要だったのかと思ってしまうくらい。
大きな声を出してまた来年もお待ちしてま~すと声を掛けてる人も。
さすがだなぁと。
その人は今年で5回目のベテランさん。
自分は正直来年はこっち側にはいないなと思ったので目の前の人には言えたがバスに向かって大きな声では言えなかった。
20時出発のバスを見送って終了。
終わってみて・・・
いい経験ができたが達成感とかがないためなんかもの足らないようななんか複雑な感じが・・・
まだプレーできるうちはプレーヤーがいいなと正直な気持ちかな。

2015年4月19日(日) 0時30分

今日ボランティア活動へ。
9時出発予定。(出場してたら約フルマラソンを走り終わってる時間だ。5年間続けてただけあって不思議な感覚だ)
予想気温
最高18℃
最低4℃

天気も良く昼は、富士山最高に綺麗に見えるんだろうな~。
ランナーにとっては最高かも。
ただ15時~雨だ(||゜Д゜)
自分は13時~19時30分まで。
後半はどうなっちゃうんだろ~(||゜Д゜)
どこに配属されるのも行って説明聞かないとわからない(*_*;
ある意味、ドキドキだぜ(^◇^;)
これも貴重な体験。
サポートを楽しもっ。

2015年4月17日(金)

人生初のボランティア
あさって、4月19日の日曜日 チャレンジ富士五胡ウルトラマラソン
過去5年間走ったチャレンジ富士五湖マラソンも今回はボランティア側で参加。
今回エントリーしようかどうか、正直ずっと迷った。
もう、あの練習はできない。
いい加減パンの方に集中しようと。
静岡マラソン走った時も思った。
こんなに応援がすごいところ走ったら、ほとんど応援のない富士五湖は無理だろうなと。
ただずっとひっかかってたのは25周年の大会だったというところ。
なんかメダルもかっこいいんだろうなと。
やっぱり申し込もうと思ったときは既に締め切っていた(>o<)
まっいつかはやってみたいな、恩返ししたいなと思っていたので、これを機にボランティアに申し込んでみた。
締め切り間近だったが、できることになり、今回は精一杯、選手のバックアップをしていこうと。決めた。
リタイアしてしまうと、楽しかったことも、後では後悔しか残らない。
ぜひ選手達には諦めないでやり切るよう伝えていきたい。

2015年3月29日(日)

今シーズン最後のドガ走り
目指すは九十九里。
前日、地図をコピーしてなるべく最短ルートで行けるように走る道をマジックでなぞった。
88キロ(◎-◎;)
過去に
5年前に成田山
4年前に鶴ヶ丘八幡宮
3年前に佐野厄除け大師
2年前につくば
去年は江の島
と年に一度のドガ走りをやってきたが今回が最も長距離だった(^◇^;)
週間予報でずっと変わらず曇りのち雨だった。
ただ15時~が18時~に変わってたため行くぞと決心。
12時間ぐらいかかるから4時には出発したい。
22時には寝て最低でも6時間睡眠って思ったけどなんだかんだ準備でまた0時過ぎてしまった(^0^;)
5時起床。
結局寝不足(T.T)
6時出発。
朝から気温が高くTシャツでスタート。
あちこち桜が綺麗で写真を撮りたくなったが先を急ぐ為、我慢。
年中、夜走ってた道も明るくて桜もあって意外と気分良く走れた為、順調に進んだ。
ただ地図で見た最短ルートの国道14号線が途中から色が変わって高速道路になってるのが気にかかってて・・・
近づくにつれ不安が・・・
で土手にぶつかり案の定・・・(T.T)
土手沿いを走り行徳橋を渡り、あちこちで聞き・・・
聞く人聞く人、九十九里まで行くと言ったら応援してくれて・・・
パワーをもらい・・・
また迷い、またパワーをもらいの繰り返しだった(^◇^;)
なんとか船橋までたどりつき、ここでフルマラソンってとこ。。
行列のスイーツ屋さん覗いたり、ユニークなパン屋さん寄ったりとまだ余裕があった。
ただ、14号線は湾岸沿いじゃないため、幕張や稲毛の方も地味な感じでお店がなく・・・
人もあまり歩いてなく、つまらなかった(>o<)
だんだん飽きてくる。
そもそも去年までは100キロ完走するために頑張って走れたが、今年はエントリーしてないためモチベーションが上がらない。
去年までだったら上り坂も気合いだったが今回は気合いが入らない(*_*;
千葉に着いたとき、本気で迷った。
あと40キロ。
もう走れない、走りたくない、何時に着くかわからないと。
50キロ頑張った。
ポートタワーでも行って楽しむかなと。
でもな~
出発するまで誰にも言わなかったけど、今日何人にも言っちゃったしな~
ポートタワー?
別に行きたければ、いつでも行けるし~
ここに来たかったわけでもないし~
九十九里まで行った自分のがかっこいいでしょ~と思い、
再出発。
行けるとこまで行くぞと。
さっぱりした物が食べたくコンビニでガリガリ君買ってかじりながら進んだ。
14号線から大網街道に出れて、ちょっとテンションUP
(*⌒▽⌒*)
ただ、歩道が狭かったり、上がったり下がったりの道路で膝がやられそうになった(>_<)
ここまでそんなになかった坂もちょくちょくあり、嫌な感じだった(*_*;
県道と線路が並行してるみたいだったので現在地が把握しやすかったが、
一駅が異常に長いため進んでる感じがしなかった( ̄。 ̄;)
鎌取というとこを過ぎたとき、あと大網まで3駅だと。
次の駅の誉田というところも遠く・・・(*_*;
15時。
なんとか到着。
ただ予報より3時間も早くに雨が降ってきた(T.T)
準備してたポンチョを着て帽子をかぶり再出発。
まだ小雨。過去のどしゃ降りの大会に比べれば、かわいいもの。へっちゃらと思っていたのだが・・・
だんだん本降りに(T.T)
気温も低くなってきて、帰り電車で濡れたまま帰ったら100%風邪引くと思い、コンビニまで走って雨宿り。
身体が冷え切っていたので迷わずホットドリンクを購入。
濡れたポンチョを取ったが、寒いし、イスに座って休憩できるとこもないし・・・
喫茶店かどこかで休もうと出発(^o^;
3キロぐらい走ったらマクドナルドがあったのでここで雨宿りすることにした。
お腹は空いてなかったのでホットコーヒーを注文。
いつもなら普通にブラックで飲んでいるのにさすが70キロぐらい走ってるとお腹の中がおかしなことになっていて気持ち悪くなった(〃ω〃)
ミルクとお砂糖もらいにいってやっと落ち着いた(●´ω`●)
服がびしょびしょのため、帰りに着て帰ろうと思った服に着替えた。
迷った(・_・;)
次の土気駅まで歩くと30分の距離。その次が大網駅。
大網駅から九十九里まで12、3キロ。トータル約20キロ。
日没調べたら17時50分。
確実に後半は真っ暗の道を走ることになる(〃ω〃)
風邪引くリスク+車にひかれるリスク( ̄。 ̄;)
30分ぐらいしたら雨が上がりそうだったの脱出。
行けるとこまで行くことに。
が、また降ってきた(T.T)マクドナルドに戻りポンチョと帽子を装着。
しばらくチンタラ走りしてやっと土気駅に到着~。
そのままノンストップで大網駅に向かった。
大網駅にはイオンがあるのでそこで帰りの服を買おうと。
だんだん暗くなってきた(〃ω〃)
坂道も多くて道端も狭い(ToT)
歩道なんてないようなもの(ToT)
早くも引かれる心配(ToT)
遠くの方にやっと街が見えた。
ちょっとテンションUP(^o^;
イオンの看板も見えた(^o^;
が・・・雨が本降りになり、折りたたみ傘を取り出し、歩いた(*_*
着替えは買えても、ぐちゃぐちゃのシューズを履いて帰りたくなかったので・・・(・_・;)
18時大網駅到着~。
もういいでしょ~。
よくここまで頑張った。

もう無理。
もう走りたくない。
疲れた。
早速イオンで服購入。
着替え。
おなか空いたので食事タイム。
うどん食べようと思ったら既に閉店してて、仕方なくラーメンを。
走りたくないのに迷う。
1分に1回ぐらい外を見る。
無理だよな~。
でもな~。
大網は夏サーフィンに行くので年に4、5回は通るが走ってる人を見たことがない。
意識して見てないから確かじゃないが、あまり歩行者や自転車の人もいないようなとこ。
自分がドライバーだったら真っ暗の道を走ってる人がいたら危ないと思うだろな~
絶対に。いるはずないと思って運転してるし・・・。
今から九十九里着いたって、真っ暗で意味がない。
・・・ってわかってるのになぜか迷う。
もうこんな挑戦二度としないだろうな~。
100万円くれるっていわれても嫌だ。
でも今回、富士五湖マラソンのボランティアで絶対あきらめないで。
頑張って。あともう少し。
って言うんだろうな~と想像した。
九十九里まで行った自分と大網で止めた自分。
やっぱり行こうと決断。
トイレで濡れた服に再び着替え、ポンチョ&帽子装着。
買った2着がかさばりなかなかリュックに入らない。
19時30分脱出。
こんなことならラーメン食べなければよかったと後悔(T.T)。
雨も小ぶりになり、歩道も思ってたより幅も広くて意外と走りやすかった。
途中、バスとすれ違う。
バス停をチェック。最終が20時54分。
九十九里着いたらこれに乗って大網駅まで来ようと。
車も思ってた以上に走ってた。
危ねっ。ってドライバーは思ってんだろうな~と。
ただ、すれ違うバスにはもう人が乗ってない。
日曜日の夜しかも雨で海から帰ってくる人も行く人もいないもんな~。
当たり前だけど先に進めば進ほど駅に向かうバスの時間が早くなってて・・・
あと1、2キロの地点で最終バスが行ってしまった(T.T)
そんなことはどうでもよかった。
海近くのコンビニでタクシー呼べるでしょうと根拠のない自信があった。
ついに・・・大網白里海岸到着~。(^◇^;)
21時。走り始めてから15時間。(^0^;)ついにやりました。
記念撮影しても真っ暗で全然だめ。
フラッシュしても数枚撮ってなんとか1枚の成功率。
風邪引いちゃうからあきらめた。
コンビニ寄って、タクシー呼んでもらって待機。
思ったよりすぐ着てくれて・・・タクシーの中で着替え、大網駅に到着。
3700円もかかってしまった。(ToT)
大網駅からは各駅停車だったが東京駅まで一本で行けたから助かった。
寝たいのに脚がけいれんしてて、眠れない。(T.T)
でも寝過ごすよりは、ましだったかも(^0^;)なんとか志村坂上まで帰ってこれた。23時55分。
予想以上の旅だった(||゜Д゜)

2015年3月15日(日)

DSC_0238

速報
結果 4時間32分12秒
まずは一言で言うと疲れた(||゜Д゜)
つぎに楽しかった(^o^)
つぎに気分が良かった(*⌒▽⌒*)

今回も荷物預けの締め切りタイムギリギリだった(^o^;
スタート地点まで距離があり、早歩きで・・・
混雑して進まない(>o<)
しまいには走ることに(ToT)
自分のゼッケンはB
かなり遠い(>o<)
Aは締め切りのアナウンスが・・・
ダッシュ
・・・ここもギリギリセーフ(◎-◎;)
間をくぐれば前の方にも行けたが、まだ準備体操してないから最後列の空いた空間でストレッチ。
その後、整列。
着ぐるみほどじゃないけど白衣&フランスパンは近くにいる人はジロジロ見る。
本物ですか~とか
パン屋さんですか~とか
どこのパン屋さんですか~とか
朝焼いてきたんですか~とか。
一緒に写真とってもいいですか~とか。
ずっと声かけられっぱなし(^o^;
横浜のケーブルテレビもきた。
白衣は走ってると絶対暑くなるのはわかってたけど朝の気温が低過ぎててちょうど良かった。
こんなとこで早い人は30分以上も待つ。絶対トイレ行きたくなるだろうなと心配しちゃうぐらい。
8時30分スタート。
自分はその8分後にスタート地点を通過。長いフランスパンをみんなにあてないようにして・・・・はじめが一番混雑してるからランナーには気をつかったつかった(^◇^;)
予想以上の人気(^◇^;)
パン屋頑張れ~
フランスパン頑張れとか
たまに、コックさん頑張れ~もあった(^-^;)
パンがあるため真ん中ではなく端を走るんだけど、うれしいことにハイタッチの連打。
通常ならハイタッチは5~6人繋がってれるぐらいなのに今回は倍の数(^◇^;)
手前の人が手を出してくれると隣の人も隣の人もと連鎖していき・・・
気分良かったけど、なんかいつもより疲れるかも・・・と(^◇^;)
応援がものすごく多いところもあれば、パラパラのところもあった。
こんなとこ走ってたら、もう富士五湖マラソンなんて走れないかもって思っちゃうぐらい。
コース上に駅が近くにあると、また応援がすごかった。( ^^)/ハイタッチもし過ぎて疲れてしまった(||゜Д゜)折り返して1、2キロで高速道路に入る。
そこから約9キロ間一般の人は立ち入り禁止のため、応援が0になる(ToT)
過去にフランスパン持って走ったのは青梅マラソンの30キロが最高。
ハーフでも二回ぐらい折れてしまった経験上、この辺りでスペアに切り替えないと危険。
しかも今回はスタート1時間前ぐらいから握っているためそこまでもつかも不安だった(^◇^;)
一応、仲間にスペアは渡しておいた。
でも今回のフランスパンは袋に入れないで2日放置してみたため頑丈だった。持ち方も工夫して握るよりも左腕に挟んで手を添える程度だったのが良かったのかもしれない。
高速道路は案の定、応援がなかった(ToT)

つづく

2015年3月14日 

DVC00033.JPG

3月14日(土) 23時55分
いよいよ、明日。
昨日パシフィコ横浜にゼッケンを取りに。
決めた。楽しもうと。
給水ポイントや給食ポイントがおもしろそう。(^0^)
どーせ、そんなに練習してたいから良いタイム出ないし。

前に青梅マラソンで走ったスタイルで行こっと。
宣伝、宣伝 ^0^
明日4時半起きだから早く寝よっと。

3月8日(日)

RUNトレ 32㌔
今週は100時間労働(^◇^;)
今日の休みは寝まくった。
19時ラントレ出発。
皇居に別れを言いに。
たぶん今日で今シーズンのラントレは終了。
いつもより1ヶ月早い。
少し早いかな~と思うけど、来週横浜マラソン走りきったら、モチベーション上がらないから走れないだろうから・・・( ̄。 ̄;)
皇居一周して帰りはヘロヘロになり帰ってきた。
あと一週間。
体調だけは気をつけないと。
白衣着てバケット持って走る予定だけどバケット持ってて注意されないかな~
あと今日封筒開けてビックリ(;゚д゚)
金曜日か土曜日に横浜にゼッケン取りに行かないと( ̄。 ̄;)
封筒開けて良かった~
危ない危ない(^◇^;)

2015年3月1日

静岡マラソン フル 記録 4時間26分
6時起床。
5時間は寝たかったけど、4時間しか寝れなかった(;・д・)
朝食はインターで買ったおにぎり1個。
あとは会場に行けば売ってるだろうなと。
清水の駅まで車で行きスタート地点の静岡駅までは電車で行くことにした。
早くも小雨(〃ω〃)
7時~8時までに整列だったため7時15分発の電車ではギリギリだった(^◇^;)
でも、電車の中はランナーばかり(;゚д゚)
駅着いてからラン手袋がないことに気づき慌てて探す(;゚д゚)
寒いうえに雨なんかにあたったら前に手術した右手が麻痺をしてしまう(>_<)
ただどこ探してもなく諦めて会場で買うことに・・・
荷物預け場所まで意外に遠い。
AとBのゼッケンの人は締め切りますのアナウンスが・・・
自分はのゼッケンはC
(;゚д゚)スタートする前から走りたくないのにダッシュしてしまった( ̄。 ̄;)
自分が渡す時はトラックの扉が半分以上閉まっててギリギリセーフ。
最後の一人だった(;゚д゚)

8時3分前。
整列の締め切りのアナウンスが何度も流れた。
8時過ぎると一番後ろに廻される(;゚д゚)
Cの場所までまたダッシュ( ̄。 ̄;)
ここもなんとかセーフ(^◇^;)
ただ、手袋を買おうと思ってたため財布が( ̄。 ̄;)
スマホと財布( ̄。 ̄;)
両方重い( ̄。 ̄;)
スタート間近、開会式が始まり、スタート地点までみんな少しずつ走り出す。
ポケットの重みでズボンが下がりだした( ̄。 ̄;)
ポケットの中はあめ玉たくさん、サポーター、ウォークマン、タオルが入ってて何とかしようと思ったら神が降りてきた(*⌒▽⌒*)
後ろにもポケットがありそこにラン手袋が入ってた。
準備の時絶対忘れちゃいけないから前もってポケットに入れてたのがたまたま後ろに入れちゃってたんだ(^0^;)
財布もサポーターも後ろポケットに入れズボンの紐もしっかり結び準備OK。
自分が忙しくしてたため話はほとんど入ってこなかった。

8時20分。
雨の中スタート。
いつもスロースタートだからものすごい人数に抜かされるのだが、今回は思ってたほどじゃなく、いつもより走りやすかった。
雨の中、どこを通っても傘さして応援してくれてる人がいた(T.T)
走ってる人は暑くなるけど立ってるだけだから絶対寒いのに感謝感謝だった。
おかげで、アドレナリンが出っぱなしヽ(^o^)丿
普段、暗くてお店も閉まってたり、人がいないところを走ってる自分にとって応援がなによりも嬉しいし、元気になる(*⌒▽⌒*)
景色を楽しむより歩道ばかり見て走ったヽ(^o^)丿
朝食がおにぎり一個だったため15キロ過ぎからお腹空いてきた(^◇^;)
あめ玉で我慢(>_<)
20キロの地点で約2時間。
あれ、これ4時間狙っちゃう?と思えちゃうほど余裕があった。
今回はタイムを意識しなかったから練習感覚で楽しもうと思ってたけど少し、意識し始めてしまった。
でも人がいない3~4キロの海沿いはコースに変化がなくて飽きてくる( ̄。 ̄;)
おまけに風もものすごい(>_<)
そこでペースが落ちてしまったようだ(〃ω〃)
でも35キロぐらいからはまた沿道のみなさんたちの応援があり心が折れずに走り切れたヽ(^o^)丿
4時間26分ゴール
全然早くないけど楽しく走れてたから良かった。
ずっと雨だったけど今までで1番楽しかったかも(*⌒▽⌒*)
本当に応援してくれた人には感謝だった。
着替えてまるとしさんを待った。
なかなか電話も繋がらず、繋がったときには新幹線にのるとこだったのでお疲れ様と。
ここからが戦いだった。
高速乗ったら雨も強くなってきたし、睡魔との戦い(>_<)
インターで買い物楽しんだり仮眠したりしてなんとか到着。
終わってみればすごい疲れたけど楽しい1日だった(*⌒▽⌒*)

2015年2月28日(土)

只今20時30分。
宿がとれたから準備して出発することにした。
このまま職場にいたら0時ぐらいまでやってしまいそうだから(^◇^;)
4時出発だと3時間ぐらいしか寝れなくなるから、それは避けたかった(^◇^;)
一週間前から天気予報見てるけど今回は一回も変わることなく雨(*_*;
テンション上がらず( ̄。 ̄;)
雨とわかっているとこに、わざわざ静岡まで・・・(>_<)
どうやって楽しめばいいんだ~(*_*;
なんか帰り道でご褒美買っちゃおっかな~(~。~;)?

2015年2月22日 

RUNトレ 38㌔
今日は前から行こうと思ってて、なかなか行けなかった馬込まで。
高校でバイトしてた時に一緒だったパートさん。
20年ぶりぐらいにお店に来てくれて・・・
娘さんとお孫さんと一緒だった。
当時、娘さんが幼稚園に行ってると話は聞いてたが・・・
まさか、もうお子ちゃまがいたとは(^◇^;)
その後もちょくちょく来てくれてたんだが去年からおばあちゃんを見なくなり・・・
早くに天国へ行ってしまってた・・・
で、今日お線香をあげに。
まだ54歳だった(>_<)

午後から予報が雨だったのでポンチョと折りたたみ傘を準備してったが必要なかった。
お腹が空いたので駅近くのうどん屋さんに。
まだ30キロしか走ってない。まるとしさんは今日もフルマラソン。
品川まで走ることにした。
途中、戸越銀座を通ったので寄り道。
国道を挟んで右側と左側があり、とりあえず制覇してみた。
おいしそうな食べ物屋さんが多かったがここでお腹いっぱいになるわけは行かないので焼き鳥2本だけ買って食べた。
その後、品川まで走りお買い物タイム。
パン屋でも、勉強のため購入。
いちいち高い(・_・;)
こういうとこで買う人はお金持ってるんだな~と感心してしまった(^-^;)
帰りは電車。
トータル38キロ。
なんかまるとしさんに負けた気がして、帰り赤羽で降りて走ろうと思ったが、荷物が多くなりすぎたため諦めた(〃ω〃)
いよいよ、来週だ。
正直、4時間切ろうとは思ってない。そんな練習してないし・・・
でも4時間30分はかかりすぎかな~
4時間20分あたりでゴールできれば良しとしましょう。

2015年2月15日 

RUNトレ 42㌔
土曜の夜、普段なかなか録画しても見れないテレビを見てたら朝の6時になってしまった(^-^;)
午後は税理士さんに渡すための伝票整理(;・д・)
今日も結局走るのが暗くなってからだた(^-^;)

今日は友人のまるとしさんが京都でフルマラソン。
3月1日、お互い静岡マラソンに出場。
彼は前の週にも、フルマラソンがある。
3週間連続して走る人は今まで聞いたことがない(〃ω〃)
休みなしで働いてるから凄すぎる(≧Д≦)
そう思ったら自分も同じぐらいの距離を走らずにはいられなかった。
先週の反省を活かし水と小銭とクレジットカードを持って出発。
18時だと暗いがお店もいっぱい開いているし、人もたくさんいるから気が紛れて丁度いい。
ただ・・・信号待ちの数もかなりだ(・_・;)
夜中ならここはいいでしょうというところも子供がいたら、そうはいかない(^◇^;)
ノンストップで走る練習ができたのは皇居についてから。
ただ、練習不足の自分にはノンストップの3周はきつ過ぎた(>_<)
風も、凄すぎて前に進むのがやっとだった(;゚д゚)
帰りはミニストップで肉まんとおにぎり1個購入。
すごい寒かったので温まるかなと思ったんだけど
タマネギ嫌いにはきつかった(〃ω〃)
気持ち悪くなり、おにぎりは食べれなくなっていた(>_<)
帰りは辛くて辛くて何度も電車で帰ろうかなと思ったことか。
まるとしさんがフルマラソン走っていなければ間違いなく巣鴨ぐらいから乗ってたな~(^◇^;)
あと3キロぐらいからは、23時までやっているお店に間に合うかもというので頑張れた(^o^;
家に22時55分着。
急いで車で行きセーフ(^o^;
脚パンパンだった
情けない(*_*;
あと練習は1回だけになる。
頑張らないと。

2015年2月8日 

RUNトレ 26㌔
お昼~合羽橋に買い物へ。
帰ったら走ろうと思ったが、パン屋巡りもしてお腹いっぱいだったため、少し休憩。そしたら・・・寝てしまい起きたら22時(;゚д゚)
これから、どこ走ろうかな?と。
志村坂上~巣鴨の往復で15キロぐらい。
このぐらいは走ろうかなと決め、あめ玉4個と飲みかけの水250mlだけ持って出発。
相変わらずスタート直後の1キロは本当に辛い(>_<)
それでも途中から慣れてきて通常モードに(*ゝω・*)ノ
巣鴨に着いた時、一応ポーチの中をチェック。
お金が入っていれば皇居まで行こうかな?と。
残念ながら一円も入ってなく・・・(>_<)
でもあめ玉1個で5キロ走れるから行けるかなと。
強行突破(≧Д≦)
行きはなんとかまだ開いてるお店があるから、そこそこ人も歩いてるが0時半を過ぎると急に静かになる。
楽しみはあめ玉を舐めるぐらい。(^◇^;)
計算しながら舐めたのでなんとか無事到着(^0^;)
26キロは去年の富士五湖マラソンいらい(〃ω〃)
さすがに後半は脚にきた(*_*;

2015年2月1日(日) 御宿オーシャントレイル 10マイル

完走タイム 1時間分53分44秒
初トレイル。
朝、6時半過ぎ
学校にサンドイッチを配達後、御宿に向かった。
高速道路は予想以上に空いていて9時前に東金インターを出れた。
ただ、近くにあったミニストップで朝食タイムをとりすぎてしまい、あわてて御宿へ。10時ちょい前に到着。
急いで着替えてエントリー。
開会式、準備体操して10時30分スタート。
まず、いきなり海辺の砂浜から。思わず笑っちゃいながら走る(〃’▽’〃)
500mぐらいしてスネぐらいの海?川?渡り。
みんなはしゃぎながら突進。いきなりびちょびちょ(^_^;)
その先の階段を上り民家の方へ。
地元のおばあちゃんたちが伊勢エビの旗を振って応援してくれた。
感謝┏○ペコッ
しばらくして草原へ。
道が細くて一列走行?歩き?いきなり渋滞。(^0^;)
長い階段をひたすら登ってから細い道を駆け抜けた。
初トレイルのため、普通なのかもしれないがアスレチックみたいで笑っちゃう(^◇^;)
細~い橋を渡ったり、枝につかまりながら上ったり下りたり、洞窟みたいのとこも走ったり・・・
子供が遊んでたら、親に「危ないからそっちは行っちゃだめ」って言われそうなところをひたすら走る。
道が細いため、抜かすことも抜かされることもない。
ただ、前の人の速度について行かないと後ろの人に悪く、速度を落としたくてもそのまま行くときも(*_*;
たまにロードに出ると順番が入れ替わる。
トレイルコースに戻ったとき、前の人がゆっくりだと少しホッとする(●^o^●)
真っ暗のトンネルを二回ぐらい抜けたら海のところに出た。
スマホ片手に持って走ったからちょこちょこ記念撮影。
先に進もうとしたら前に誰もいない(*_*;
しゃがまないと進めない道で下も水が流れていてまたびちょびちょに(*_*;
こんな道進むの~とまた撮影しながら前進。
ウソでしょうと思ってたら、上の方から声が・・・
「コース間違ってますよ」と。
・・・だよね(^◇^;)
安心した。
一段上のコースに戻り
また草むら道へ。
走っても走っても先が見えない。というより滑るところが多く下ばかりみて走ってるからなおさら。
だんだん、いい加減にしてくれ~と思うように・・・ヽ(`Д´#)ノ
エイドは10キロ地点に1回と聞いていたがなかなかたどり着けず・・・
景色よりも足下。
片手にスマホを持つ余裕もなくなりポケットへ。
ようやくロードに出てしばらくしてエイドに到着。
お腹が空いたのでどら焼きと水を頂きスタート。
さすがにトレイルラン。もうロードで終わりかと思えば、またひたすら変な道。
よくこんなコース作ったなと感心しちゃう。
スタートした海の方に近づいてきたけど・・・
もうすぐゴール?あれ後半そんな走ったっけ?と少し疑問。
民家の方に戻ってきたら、もう一周とスタッフの声が・・・
・・・だよね(^◇^;)
またひたすら階段を上りウソでしょって思うぐらい。罰ゲーム級( ̄。 ̄;)
この同じ時間帯にいる人で元気がある人なんているわけなく、みんな階段を歩く。結構、急で200段はあっただろーなー(゜Д゜;)
御宿の塔みたいとこまで上ってからは下り坂。
港に帰ってきて砂浜へ。
また海?川?みたいな所を進む。
帰りは膝まであってさらにびちょびちょ(*_*;
ラストの砂浜はダッシュしたくてもスピードが出ない。
最後の最後は気合いでダッシュ。ゴール(´▽`)ノ
まず第一声は「面白かった~」と
次に「もういいかな」と。
抽選会に参加したくて、みんなかいるとこで待機。
どれも当たらず・・・(>_<)
帰りはサーフショップ巡り&東金でお買い物、
温泉へ行き帰宅。
まぁ楽しめた1日だった(^o^)

2015年1月25日 

谷川真理ハーフマラソン以来なのランニング(^_^;)
18㌔
自宅→池袋→西台→自宅
来週、御宿トレイル(^_^;)
完走を目指そう(´▽`)ノ

2015年1月13日(日) 谷川真理ハ-フマラソン

完走タイム 1時間59分20秒
正直、2時間切れてホッとしました(^_^;)
10キロ以上の練習は1回。
5キロ以上は2回。
今年に入ってからスクワットだけは、やってたのでまだ良かったのかもしれない。
スタートから5キロ地点までは笑顔で走れてたんだけど8キロ地点ぐらいからは、辛くて空を見てずっと走ってた(>_<)
いつも気を紛らわすために聞いてるウォークマンもバッテリーがないのに気付き、もう一つのウォークマンに。
ところが・・・
入ってる曲がバラードとラブソング( ̄。 ̄;)
リズムに乗れない(*_*;
ただただ、2時間切りのために前へ進んだ。
もともとスロースタータで途中までは500人~1000人ぐらいには抜かれて残り5キロぐらいから100~200人ぐらい抜き返すのだが、今回は頑張ってんだけど抜けなくて・・・
これが練習不足の結果なんだなと反省しつつ、ゴール前だけはいつもの超ダッシュ。

でもまぁ良かったかな~と。
次は2月1日
初トレイル。
もう少し走り込んでおかねば・・・

2014年12月29日(月)

かな~り久々のRUNトレ 6㌔
ハーフマラソンまで2週間きった。
少し、ピッチをあげなければ・・・
走ってないくせにまたエントリーしてしまった(・_・);
2/1(日)
第3回イセエビCUP おんじゅくオーシャントレイル10マイルレース
16km(10マイル)
前回、雪のため中止になってしまった大会。
なんか面白そうだったからこれもチャレンジかなと。

2014年12月14日(日)

今回も東京マラソンは落選。
が・・・
横浜マラソンには当選しました。
3/15(日)
100㌔完走してから・・・
どうもモチベーションが上がらず・・・追い込むためにもう1レース、エントリー
3/1(日)静岡フルマラソン
1/11(日)の谷川真理ハーフマラソンにもエントリーしているのだが未だスイッチが入らず練習できていない状態です。クリスマス終わったら走らないとな~

2014年4月27日(日)

一週間たってようやくなんでも食べれるようになった。
大会を振り返って。

4月18日の金曜日は仕事を早めに終わらせ整体院へ。
二週間前ぐらいから腰が痛くなっていたため気休めとは思ったが行ってみた。
30分コースにしたため正直そんなには変わらなかったが脚はすごい軽くなったので良かった。
天気のことやいろいろ不安を抱えてるため準備に時間はかかったが23時には寝てたと思う。
土曜日の朝は学校から毎年サンドイッチの注文が入るのだが今年は一週間ズレたため10時半まで寝れた。
11時半出発。
毎年恒例のまるとしさんのお店で昼食。

大好きな「しぐれ煮定食」を食べてエネチャージ( ̄―+ ̄)
まるとしさんも明日徳島県でフルマラソンがあるのに普通に仕事してたので相変わらずタフな人だな~と常日頃感心させられます。

富士五湖走り出した4年前からいつも何度も電話で応援してくれます。
今年もタイムスケジュールを提出。
今年こそ完走することを誓って出発。
いつ行っても混んでいるお店だけど3月にアド街で東武練馬が紹介されたときに8位にランクイン。
さらに忙しくなっていた。
お店にある色紙はうちの倍以上。
お勧めのお店なのでぜひ一度食べに行ってみて下さい。

話は戻って。
予報通り天気は最高。
Tシャツで平気で本当に明日天気悪くなるのと疑ってしまうくらいだった。
店を休んでしまったことを後悔(>_<)。
ただ距離を走っていくと雲行きが怪しくなり談合坂サービスエリアに着いた頃は小雨が(・_・;)
気温も低く寒くなってた(゜Д゜;;)
エントリー会場には14時半ぐらいに到着。
今年は過去最高の4000人オーバー。
帰る人もたくさんいるのに、坂の上からと下からもどんどん車が入ってくる。
会場で説明聞いている人も200人以上。
4年前は50人もいなかったのに・・・・
自分はさすがに聞く必要はないので受け付け後ファイテンブースで脚と腰のケアをしてもらった。
いつもなら30分ぐらい並んでからやってもらうのだがみんなが説明聞いてたのでラッキーだった(*^o^*)
お土産も済ませ脱出。
予約してた宿へ行き荷物の整理。
明日の予報は降水確率30%。
でもなんか止みそうもなかったので雨用スタイルで準備をした。
一応、応援に来てくれるみんなに写メ。

その後買い物へ。
みんなにメガホンを渡したくて、ドンキや100円ショップへ。
ついでにコンビニで明日の朝食のおにぎり、味噌汁を購入。
夕食は去年も行ったステーキガストへ。
今回はガーリックハンバーグ。野菜もしっかり取った。
去年は食べ過ぎて失敗したため今年はほどほどにしておいた。
宿に帰ってからはお風呂に入り350mlのビールを飲んで寝た。
たぶん21時には寝てたと思う。

2時50分起床。意外にすっきり起きれた。
朝食はおにぎり1個バナナ1本、前日お客様に戴いたみかん。ワカメの味噌汁。
おにぎりは2個買っておいたが1個しか食べれなかった。
食べ終わってからは準備体操&ストレッチ。
いい感じでトイレも行きたくなり、しっかり出て一安心。準備完了。
4時。  前日に予約したタクシーが迎えにきてくれた。
4時10分会場着。
A地点(西浜小学校50キロ)
B地点(本栖湖駐車場70キロ)
の荷物を預けRUNスタイルに変身。
結局雨は止まなかったのでポンチョを着ることに。
小雨のためレインコートを来てない人がほとんど。
自分も迷ったが去年と一昨年の経験上最悪を免れたかった。
走っている時に濡れるのは気持ちが悪いし、寒くなって棄権した人を何人も見たから。
スタート前のトイレ渋滞も凄かった。
人数増えてる分なおさらだ。
雨のためコースに出るのはギリギリにしようと出前の小屋で待機。
同じ考えの人がたくさん(・_・;)
シャワー室から男の人が出て来た。
ここにあるんだと覗くと奥にトイレ発見(*^o^*)
穴場だ。ガラガラ。
小を済ませ出たが念のため大もと思い引き返したら3人待ちに(・_・;)
12分前。
6分前には次の番だったがリュックとポーチを装備してるため・・・
諦めてスタート地点へ戻る。
本来ならここから富士山が綺麗に見えるのに・・・
当たり前だけど1mmも見えず・・・
でも一応記念にスタート地点で記念撮影。
5時スタート。
毎年若干コースが変わると誰かのブログに書き込みしてあったが、さすがに4年も走っていると今回がいつも全然違うことがわかった。
毎年、毎回どの大会に出ても、ものすごい勢いで抜かれていく(・_・;)
でも自分がスロースターターなのもわかっているから別に焦りもしない。
マイペース。
100キロを最初から飛ばす人を見ると後半もたないよ~と心の中で思う。
そのままゴールしちゃう人もいるが自分からリタイアしてバスに乗る人を何人も見てる。
自分はゆっくり走っているのに5キロで早くも息が上がってしまったヽ(・_・;)ノ
練習の時もなぜか走り出して1キロとか2キロで息が上がってしまうのだが。
でも今回良かったのが未知のコースがたくさんあった(^-^)
中途半端に走り慣れていると、まだあのポイントまで着かないのかと思うことが多々ある。
運営側に感謝。
いつもなら山中湖に着く前に30分早くスタートしている112キロの一番の人が一周してすれ違うのにそれも見れなかった。
人数が増えた分いつもの狭い歩道を咲けたのかな~と勝手に思いながら。
去年応援してくれた小学校で4年間お世話になった藤井先生がいるわけないのに「藤井先生待っててね」と心の中で思って走った。
それが力になって雨でも心が折れずに進んでたようなもんだった。
去年応援してくれた場所は山中湖一周する八分目ぐらいの所。
いるわけないのにワクワクしてた。
そこのポイント過ぎる時にどしゃ降りの雨で寒い中応援してくれてありがとうございましたm(_ _)m
と感謝を言い通過。
去年はそこからペースが上がったが今年はそのままのペースで・・・
裸足で走っている人を発見!
痛くなったのか白線が引いてある上に移ってた。
今からそんなんで大丈夫?
これから先はこんなもんじゃないよと思いながら・・・
でも淡々と走り過ぎてしまったため会話することもできず・・・
行ってしまった。
トイレタイムは待ち人数、コースからの距離を計算しながら何度も見送ったがそろそろ行かないと後々困ると思い済ませ再出発。
行って正解。
少し楽に走れた。
とにかく長い時間なだけに不安要素は無くなるにこしたことはない。
しばらくして第一関門の焼き鳥ふじエイドへ(27キロ地点)。
去年はここにパンが置いてあったが今年はなかった(>_<)
レーズン食べホットティー飲んで脱出。
相変わらず抜かれまくり。
今年は100キロの人数が多く15分後にスタートしたグループもどんどん来る。
どうぞお先にという気持ちなんだけど歩道を走っているためどんどん走りづらくはなってくる。
つぎのエイドはビジターセンターにある名物お兄さんの握っているおにぎりを楽しみに。
ところが・・・
アベノミクスの影響で今回は用意ができなかったと・・・(ToT)
飲み物だけ頂いた。
5年連続で見ているがスタッフなのかボランティアなのか名物お兄さんにお礼してついでに写メ。
どんどんブログにアップして下さいと言ってくれた。
今年は全員帽子は斜めかぶりと強調してた。
水をもらって脱出。
30キロ過ぎても
未だにポーチに入れている500mlの水に手をつけることなく・・・
少し後悔もした。重い・・・。
予定では350mlにしようとしてたから。
寒いから喉もそんなに渇かない。
河口湖方面へ曲がる交差点は必ず止まる。
運の悪いときは2回連続で。
しかも長い信号。
このタイミングで一口と思ったら今回はすぐに青になってしまった(ToT)
満タンの水はキャップを開けたとたん溢れだしびちょびちょに(ToT)
早歩きしながら給水。
ランナーの群れの中にいるため、チンタラしていられず
今度はなかなかポーチにしまえない(゜Д゜;;)
今回のポーチにはもしものときグッズをいろいろ入れてたため、なおさらだった。
この付近はコース上、最も信号が多い場所。
しばらく下りが続くため先の信号を意識しながら強弱をつけて調整。
ときにはダッシュもした。
河口湖大橋は富士山をバックにして絶好の撮影スポット。
もちろん雨のため何も見えない(ToT)
カメラマンも不在。
ただ河口湖周辺は桜が満開でものすごい綺麗だった。
特に大石公園は桜祭り中でお見事だった。
この頃から雨も止んできてレインコートのフードを取る。
あと5キロぐらいで西浜小学校のエイドとわかっているのにものすごい長く感じた。
少し左足の膝が違和感を感じるようになったので早めにサポーターを装着。
桜パワーももらいなんとか走れた。
小学校の手前から上り坂になり、歩いている人多数。
去年は歩いて上ったが今年は心が折れなかった。
というか折らなかった。

10時50分着。
まぁまぁ予定通り。バナナとみかんを少し食べ、預けてた荷物からビタミン&スパークリングユンケルを取り出し、エナチャージ。
レインコートもリュックにしまった。
指の感覚がおかしくなっているためちょっとした作業でもいちいち時間がかかってしまう。
予定の11時を過ぎてしまい、最後に水もらって歩きながら飲んだ。
次に目指すは応援バスが止まっている野鳥の森公園(58キロ地点)。
急な上り坂は早歩きで進んだ。
いよいよ膝が痛くなって走れなくなってきていた(>_<)
途中応援に来てくれた友達からの電話。
河口湖インターを下りたと知らせが入る。
去年は西浜小学校の前で合流したが今年は少しだけ自分のペースが早かったのと高速道路も混んでいたと。
少しパワーup。
だが走り続けるのは膝が痛くて歩きにシフトしていった。
腕振り&大股にして進んでいるため、チンタラ走りと変わらない速度で進んだ。
今年は絶対完走と何度も口ずさんで。
野鳥の森公園には兄ちゃんたちも来てくれててハイタッチ。
エイドでは名物の吉田うどんを頂いた。
今年は少しだけ食べれた。
のんびりはせず脚に冷却スプレーをして脱出。
この後もしばらく上り坂が続く。
全て腕振り歩き。
樹海の橋の通りも狭くて折り返してくるランナーも勢いよく下って来るのでいっぱいいっぱいだった。
車道側じゃない方は木の枝が伸びきっていて危ないところが何ヵ所もあったw(゜o゜)w
ほぼ一例走行のため流れに沿って進みきった。
精進湖手前のエイドではベビースターラーメンが置いてあったが気持ち悪くなってきていたためパス。
スパークリングユンケルがいけなかったのか、空腹が続いたからなのか、60キロ越えているかなのか原因はわからなかった。
練習でもフルマラソン以上走るときは気持ち悪くなっていたからな~
道を知っているだけにまだあそこに着かないのか~と何度も思う。
桜が咲いてるとこも少なく自分との闘いが続く。
途中、仲間の声が・・・
車から応援してくれた。
パワーup。
次のエイドの本栖湖駐車場手前は下りが続くため走れた。

13時45分着。
ほぼ予定通り。
みんなで記念撮影。
母の差し入れの冷たいスイカを食べる。
気持ち悪くなってもこれだけはいつも食べれる。
口の中がさっぱりしてすごいいい感じ。
雨が再び降ってきてポンチョを再び装着。
脚に冷却スプレーして脱出。
折り返し。
みんなとハイタッチ。
これがまたパワーup。
下ってきた坂を上っていく。
しばらくは走れた。
毎年ここからタイムが遅れて時間との闘い。
ただ今年は違う。何度も時計を見て意識しまくり。
まらない。
樹海の長~い上り坂も腕振り&大股でクリア。
毎年勝手に樹海パワーと名付け力に変えた(`ε´)
野鳥の森公園(78キロ)までは下りが続くためまた走れた。

15時15分着。
気持ち悪いため吉田うどんには手を出さず、
ここでも母からスイカをもらった。
冷却スプレー脚にして脱出。
みんなとハイタッチ。
エイドでもらった水は持ったまま進んだ。
いつもなら次は90キロ地点の道の駅「かつやま」にいてもらうのだが、応援パワーをもらいたくて途中でもう一回いてもらうことをお願いした。
もうほぼ腕振り歩きのみ。
何度も時計をチェック。頭の中は計算ばかり。
まぁまぁいいペースのため心に余裕ができたが、
この先何があるかわからない。油断は禁物。
西湖公民館のエイドにみんながいてくれた。
いつもならコーラ飲んでスッキリしたいとこなんだけど、
もう水しか受け付けなかった。
これも手に持って脱出。
つぎに向かうのは西浜小学校。
永遠とくねくねした道が続く。
景色がそんなに変わらないのに遠~く先まで見えるため心が折れやすい場所。
残念ながら車を止める場所がないため、誰からも応援のない自分との戦いになる。
ここでもどんどん抜かれる。
これが普段練習してる人としてない人の差なんだと毎回感じる。
根性やメンタルだけではどうしょうもないと。
腕振り歩きしながらなんとか西浜小学校の近くまで進んだ(・_・;)
帰りは急な下り坂。
さっきまで下りは走れていたのに、ここは無理だった(・_・;)
時間との闘い。
何度も迷ったが、このエイドは思いきってパスした。
エイドに寄らないでパスしたのは今大会含む5年間×約20ヵ所で初めて。
後半スピードが遅れる&こういうところで休むから時間切れになるんだと後悔しないために・・・
今年こそは絶対!!
残りの15キロは5キロ1時間。
練習の時の半分の速度で大丈夫と気持ちに余裕も出た。
去年より少し早い。
去年も時計さえ見ていればと後悔した。
歩いてる人も目立ってきた。
余裕のある人達だ。
自分はステラシアター(95キロ地点。過去二回ここで時間切れ)までは安心できなかった。
90キロ地点の道の駅「かつやま」17時着。
みんなの予想より早かったため広場で遊んでいた(+_+)
ここも桜がものすごい綺麗だったので、花が好きな母は喜んでいるだろうな~と思うと自分も嬉しくなった。(^-^)
小雨も止んできたのでフードを外す。
ペースは早くもなっていなかったけど遅れもしなかったと思う。
河口湖も脱出。
信号の多いとこまで帰ってきた。
少し心にゆとりができたため信号待ちもあせりはせず、逆に止まれるうれしさもあった。
ここでストレッチ。
普段の練習の感覚。
ゆるい上り坂だが長いため普通に歩いてる人続出。
また小雨だが降ってきて・・・
走れてない分寒くなってくる。
ポンチョを着てて大正解と自分の選択を何度も誉めた(*^o^*)
坂を上りきっても最後の関門の「ステラシアター」までがまた長い。
この道は4度目なのに毎回そう感じるのは、スタミナがない証拠なんだろうな~ヽ(・_・;)ノ
自分もずっと腕振り歩き。
走る練習ができない分、家で腕振りの素振りだけはやってたので、
これもきっと成果がでてたんだと思う。
でも歩いている人以外にはここでも抜かれっぱなし(・_・;)
さすがにこの大会にエントリーしてる人は怪物だらけ。
後半もペースが落ちないのか淡々と走っていく。
最後の交差点。
すごい嬉しかった。(*^o^*)
95キロステラシアター

18時着。
気持ち悪い(ToT)
水しか受けつけず・・・・
脚に冷却スプレーして、水を持って、みんなとハイタッチ。
みんなも今年はいけると笑顔が見れた。
ただここからが最大の山場。
急な上り坂が3キロ続く。(>_<)
ひたすら腕振り歩き。
ここでも普通に歩いている人以外には抜かれる。
あと5キロでもチンタラ歩いていたら絶対無理。
しばらくすると話をしながら上ってくる人がだいたい1キロ12分ぐらいだね。
まだまだなんだよね。と。
頭の中は数字のみ。
何度も計算。
坂を上りきったら下り2キロ。
そこでみんなに電話しようと。
電話した時間が18時41分。
その後すぐ折り返しの電話がきた。

急げ。と

走れ。と
確かに予想以上に上り坂に時間がかかってた(゜Д゜;;)
ここまで着てメダルを逃したら本当に大バカ者。
慌てて走り出した。
下りで助かった(・_・;)
何年か前だったらゴールするときは絶対泣いちゃうだろうなと思ってたけど、
それどころじゃなかった(・_・;)
もう周りも暗くなってきたのであまりコースも見えない。
反射シールを張った前に走っている人しか見えず。
最後のカーブ。
そこにいる人ほとんどの人たちが「おかえりなさ~い」とハイタッチ。
すごい嬉しかった(^-^)
みんな温かく出迎えてくれた。
最後のコーナーで
「阿部のりかずさんおかえりなさい~と
名前を呼ばれたのもわかった(*^o^*)
ポンチョを着てたら記念のゴール写真なのにゼッケンが見えなくて検索できませんでした。
だと泣いちゃうんで、最後の直線でコースの内側に投げた。
応援仲間はコース外側にいてくれたのがわかったんだけど、
100キロのゴールは内側のレーンだったため、
ハイタッチはできず(T_T)/~

そのまま手を挙げてゴール

\(^o^)/

念願のメダルも首にかけてもらい大満足(*^o^*)
約束したクラッカーも全員に鳴らしてもらい本当にハッピーエンドだった。
記念撮影も舞台の上で何枚も(*^o^*)
その後、集合写真も。
で約束の温泉の話をしたら、
「また今度にしよう」と(ToT)
自分も着替えて荷物まとめて、宿まで車取りに行って~と時間がかかりそうだったので諦めた(T_T)/~
仕方ない。次の日は平日。
ちびっこ達は学校がある。
宿までは兄にお願いした。
とりあえず体育館に戻り帰りの支度。
パン屋仲間のかばさんにも電話してみた。
本栖湖でスレ違ったとき、まさかの自分が少しリードしてたけど過去二回完走してる人だから疑わず今どこですか?と
そしたら30分前にゴールしてて待ってたんだけど寒いから帰ってきちゃったと。
もうバスで富士山駅まで行っちゃってました。
一緒に記念撮影したかった(T_T)/~
さすがに怪物。
自分とは違ってペースが落ちないまま行けたんだなと。
本人は疲れちゃって最後の下りも歩いちゃったよと言っていたがそれ程タイムに余裕があったんだな~と。
体育館には同じような時間にゴールした人がいっぱいいたので、
今年の112キロの人がどんなメダルだったのか見たくて
何人かに声をかけてみたが
14時間オーバーの人は後日郵送と言われたらしい。
かわいそうにw(゜o゜)w
ここでメダルもらえるからうれしいのに。
今回大雪のためコースが一部閉鎖され108キロになってたから完走者が多かったらしい。
メダルも完走証も112キロになっているのに嫌だろうな~。
自分だったら納得いかずまたやってるかもな~。
何はともあれ大満足。
兄に宿まで連れていってもらった後は車乗り換えて運転ヽ(・_・;)ノ
高速乗って少ししたら睡魔が襲ってきたためサービスエリアに寄り仮眠(-.-)zzZZ

1時間後再出発。
なんとか帰ってこれまして(・_・;)
お腹が空いたのでコンビニへ。
食べれそうなのがミニ冷やしうどんぐらいしかなく・・・
ただこれも口の中がおかしくなっているため
美味しく食べれなかった(ToT)
メダルを写メしてホームページに速報のみup。
シャワー浴びて寝た。
1時過ぎてた(・_・;)
めでたし、めでたし(*^o^*)
最後まで長~い文を読んでくれた方ありがとうございました。

今のところは達成感があるため来年のことはあまり考えておらず・・・
次はまた別のものにチャレンジしてみよーかな~と。
しばらくはパンモードに戻り新作をどんどん出していく予定です。

お楽しみにしてください(^o^)/

2014年4月20日(日)

140420_235259

チャレンジ富士五湖 100㌔

とりあえず結果

13時間55分
ぎりぎり完走できました。

2014年4月19日(土)

いよいよ大会前日。
昨日は疲れをとるため近所の整体院も行ってきた。
脚も軽くなってばっちり。
この日のためにお店も休んでしまった。
今年こそ100㌔完走するぞ。
自分のため。
応援してくれてる人のためにも・・・

2014年4月6日(日)

RUNトレ 41㌔
消費税8%切り替えのためなんだかやることが多く新しい仲間が入ったものの3日で五時間睡眠の時があったりと疲れた一週間だったヽ(・_・;)ノ
午前中はゆっくりとして午後からお花見ラン。
まずは飛鳥山へ。

次上野公園に向かう途中、駒込で雨が降ってきた。
あわてて駅に戻りカフェで雨宿り。
どしゃ降りになり滑り込みセーフ。
30分ぐらいで止んだので再出発。
上野公園に着いて記念撮影。
思ってたより桜が残ってた。

アジア系の外国人が3分の1ぐらいいて驚いた。w(゜o゜)w
次は皇居を目指して走ったのだが途中右に曲がるところを間違えてしまって日本橋まで行ってしまった。
コレド室町を通ったときに人の多さにビックリw(゜o゜)w。
最近できた人気スポットだとは知らなかった(・_・;)。
おしゃれな店も多く、食べるところもたくさんあって楽しそうだった。
ついでだから歩行者天国の銀座も真ん中を走り抜け、日比谷を通り皇居へ。
15時までに着いてたら皇居の中へ桜を見に行けたらしいが30分遅かった(¨;)
中に入れなくても普通に一周しても桜を楽しめた。
後半前に走ってる人を抜きたくて少し無理をしてしまった(。。;)
いつもの白山通りで帰ってきたがバテバテ。
少々歩いてしまった(。。;)
地元板橋に帰ってきてからは石神井川で記念撮影。

さすがに疲れて夜は豊島園の庭の湯へ。
桜見ながらの温泉も良いもんだなぁと(#^.^#)
あと二週間。
練習はおそらく来週の日曜日あと一回。
体調管理はしっかりしないと。

2014年3月29日 

朝から雨が降っていて・・・・止んだかなと思えばまたすぐに降りだしてきて・・・
ポンチョ着て走ろうと思ったけどこの時期風邪も引きたくないと思ったら家から出れなかった。
夜8時ぐらい皇居に向けて出発。途中水道橋でピカッと光った。
まさかと思ったけど進み続け皇居に着いたらポツポツと(゜Д゜;;)
神保町へ引き返した。あちこちでどしゃ降りらしい。
諦めて電車で帰ってきた。
まずい(-_-;)
江ノ島以来のラントレだったのに14キロしか走れなかった(・_・;)。
あと練習は二回。
休みの日を大事にしないと。

2014年3月16日 (日)

RUNトレ  80㌔
約一ヶ月前になってきたので今回が最初で最後のドカ走り

三年前から一度は秩父までと思っていたんだけど、つい先日お客さんが行ってきてお土産を買ってきてくれて・・・
今の時期は見るところが何にもないらしい。
そもそも走って行けることは可能なのかも微妙だったんだけど。
トンネル歩行者大丈夫?とか山道の歩道の幅大丈夫?とか。
で、全く違うけど、海が好きなので江の島に前日決めました

朝5時半起床。
ハードな一週間の疲れで5時間の睡眠は物足りなかったが。
朝6時10分出発。
日曜の朝なだけあってまだ歩行者が少なく走りやすかった。
4㌔地点でボクシング時代のコーチに15年ぶりに出会ったp(^^)q
覚えてくれててすごい嬉しかったo(^-^)o
おかげでしばらくハイテンションで走れた(^O^)/
東京タワー(約17㌔)までは約2時間。
明るい時間に来たのは久しぶり。
その後国道①号線をひたすら横浜方面へ。
三年前の正月に鶴岡八幡宮(約75㌔)まで行った時と比べ交通量がはるかに多く走りづらさもあったけどお店もいっぱいやっていたので楽しめた(^O^)
途中二回ほどおにぎり購入。
でも川崎(約30㌔)の手前でアイスにチェンジ。
暑くなってきてガリガリ君のソーダ味は口の中がさっぱりして良かった
o(^-^)o

横浜(約50㌔)は12時前に着いたので少し余裕ができた。
でも休憩せずに前へ前へ。
関内でパンとベルギーワッフルを購入。
ワッフルは後でお腹空いたらと思ったんだけどパンだけでは足りなく食べてしまった。
全て歩き食い(#^.^#)
でも少し後悔(*_*)気持ち悪くなった。
上大岡でまたガリガリ君。口の中をさっぱりと。
三年前は何度か立ち止まったけど今回は意外と大丈夫だった。
ただ何度も迷ったのが鎌倉方面の看板が出る度に江の島も書いてある。
そっちに行ったら遠回りってわかってたからひたすらまっすぐの大船方面へ進んでたんだけど( ̄▽ ̄;)
決めてた道が工事中で人も通れない。
仕方なく鎌倉方面へ。
途中の看板で
右方面 藤沢
左方面 江の島
これは看板を無視して藤沢に向かった。
その後何度も左方面 江の島と書いてあったが全て無視。
迷ったせいもあるが大船から藤沢までは1時間半もかかってしまった
藤沢からは一直線。
暗くなる前にとスピードアップ。
左に曲がれば知り合いのパン屋さんとわかっているのに、ひたすら前に進んだ。
余談だがAKBの「前しかむかねぇ」は走ってるときはテンションが上がる。(#^.^#)
バス停をチェック。
片瀬江の島まであとバス停5個だった。
最悪一区間5分かかっても30分。
いけると確信。意外と間隔がなく15時分ぐらいで着けた。
駅に着いたらかなりの人混み(。。;)
この時期から江の島行く人がこんなにいるのとびっくりw(゜o゜)w
島までは670㍍の看板。
人が多すぎて走ってもすぐ詰まる(。。;)
それでもちんたら進み到着(^O^)/
江の島神社でお参りしよーとしたら長い階段の上だった( ̄▽ ̄;)
さらにその上にもあり、結局てっぺんまで。
帰りは江ノ電に乗ってみたんだが暗くなってきて良さが何もわからなかった(T_T) 。
でも、今回のドカ走りはかなり自信に繋がりました。
良い練習ができました(^O^)/

2014年3月9日 (日)

RUNトレ  35㌔
今回のRUNトレは気分を変えて・・・

お天気も良かったので千葉の勝浦まで車で行き・・・。
車に引かれちゃまずいので少々派手めで(^0^);
今年に入って皇居方面ばかりだったため少し飽きてまして・・・(。。;)

ちょっと何件かパン屋さんを巡って勉強しつつ・・・
でも予定よりスタートが遅れて13時になってしまった。
トンネルとか危ないのでチカチカ点滅するライトを腕に付けて。
勝浦から太東までで片道20㌔往復40㌔を目指したんだが・・・
国道を走るだけだとせっかく海に来てるのに、ほとんど海側じゃないことに気づき変更。
御宿~海沿いを走ることにした。
海も綺麗でなかなか気分が良い(^O^)
先月中止になってしまった御宿トレイルのコースを少し意識しながら・・・
海沿いも漁港で行き止まりになり、そこからちょっとした山道のような坂ばかりの道が2㌔程続く。
いい加減にしろと思うぐらい上り坂もありハカハカぜぇぜぇ??(゜Q。)??
そこを通り抜けると大原や太東に行く国道に出る。
ただこの国道も歩道がいまいちで・・・
すごい狭かったり、アップダウンが激しかったりと車が通らなければ車道を走りたくなるような道路だった。
大原に着いてから太陽の位置が気になりだして太東までは諦めた。
で漁港をぐるっと回って折り返し。
お腹が空いたので小僧寿し(RUNトレの時は最高)により握りを二つゲット。
もちろん歩き食い。
まだ作りたてですごい美味しかった。
帰りも行きと同じちょっとした山道を。
ここは外灯がないから暗くなったら本当に危険な場所!(゜O゜)!
なんとか明るいうちに戻れたけどトンネルは引かれそうで怖かった(>_<)
車止めたとこまでは17時半。
18時には真っ暗になったので危なかった( ̄▽ ̄;)
終わってみれば危険もあったが良い練習ができました。
たまにはこーゆうのも良いね(^O^)

2014年3月2日 (日)

RUNトレ  9㌔
朝からずっと雨┐(’~`;)┌
夜に止む予報だったが22時過ぎてもまだ降りつづく。
22時30分もう待てなくて小雨の中出発。
5キロ地点の西巣鴨あたりから少し嫌な予感。
7キロ地点千石駅でUターン。
この先レインコートがないと危険と感じ近くのコンビニで購入&装着。
店を出たときには本降りに変わり、巣鴨駅に駆け込む。

(゜Д゜;;)ギリギリ終電に間に合い、悔しながらもリタイア。
体調管理を優先にしてしまった(>_<)
来週頑張ろっ。

2014年2月23日 (日)

RUNトレ  39㌔
ありがたいことに、忙しくて、ラスクを焼く時間がありませぬヽ(・_・;)ノ
いつしか日曜日の休みが半日仕事になってしまってる(・_・;)

12時頃~20時までさえ働いたためすぐにRUNモードにはなれず少しダラダラ。
というかまたも走りたくない病(>_<)
でも21時30分出発。
皇居向かって走った。二週間前とは大違い。
もう皇居に着く手前から綺麗な東京タワーが見えた。
思わずテンションが上がりタワーに向かってGOだった。
記念撮影して帰ろうと思ったけど、週一しか走れてないから距離を伸ばそーと六本木まで行った。
日曜の夜中なのに人がうじゃうじゃいた。しかも黒人ばかりw(゜o゜)w
外国みたいだった。
六本木ヒルズを一周して折り返し。
アホな時間に走ってるな~と思いながらも。
ヘロヘロになりながらもなんとかfinish。
2時を過ぎてしまったヽ(・_・;)ノ

2014年2月16日 (日)

K0030271

マラソン大会中止のため翌日行こうとしてたパンの展示会へ。
朝から夕方まで見て回ったため疲れたヽ(・_・;)ノ
帰ってきてからは走りたくない病が出てしばらく自宅でダラダラと。
22時。
自分にムチを打ち戦闘モードの曲をかけ出発。
風が強くめちゃくちゃ寒い(゜Д゜;;)
しかも所々、雪(・_・;)
走って歩いてとなんか疲れる。
後楽園でUターンと思ったけど、この際行き止まりまで行っちゃえと皇居まで行った。
すでに0時(・_・;)
帰り道、飽きてきてコンビニでいろんな味が入ってるあめ玉買ってなめながら楽しんだ。
帰ってきて最後の中山道で坂道練習。
上りは20メートル先に電動自転車の人がこいでたのでぶち抜いた。
なんか、こーゆーことしながらじゃないと夜中の一人ランなんてつまらないよね~ ┐(’~`;)┌

2014年2月15日 (土)

中止のお知らせが・・・
第2回おんじゅくオーシャントレイル10マイルレース ご参加の皆様へ

本日正午過ぎに、大会専用ホームページにてすでにお知らせしていますが、2月16日に開催を予定しておりました「第2回おんじゅくオーシャントレイル10マイルレース」は、降雪、暴風雨の荒天によるコースコンディションの悪化、また、15日正午時点の周辺道路および鉄道の復旧の見込みがたたず、万全な状態で参加者をお迎えするができないとの判断により、開催を断念することといたしました。

ということになりました。

自分は2月14日の大雪で15日は朝の3時から店の周りを雪かき。
これじゃ~マラソン大会無理でしょうって思ったけど・・・
14日の大会ホームページにはやる方向で準備が進んでいたのでビックリw(゜o゜)w
車で行くため車庫も雪かきしまくった。
15日の夜に最終の荷物チェックをしてて一応ホームページを見たら・・・
(ToT)中止のお知らせが。

やっぱりな~と思いながらもアスレチックみたいなコースも体験してみたかったので残念だった。
でも自分は最終目的の富士五湖100㌔があるけどこのレースにかけていた人、青梅マラソンや他の大会に参加してた人はかわいそうだな~と。
また来年申し込んでみようと今は考えています。
東京マラソンが当選したら・・・でも16㌔ぐらいなら大丈夫かな。

2014年2月9日(日)

昨日の大雪の為今日は朝からランは諦め。
雪かきしてトレーニングの代わりにした。
けど使う筋肉が違い過ぎる(゜Д゜;;)
明日は絶対筋肉痛だヽ(・_・;)ノ
来週は初のトレイルラン。御宿で10マイル(16㌔)
今日初めてネットでコース見たら意外と大変そう。
去年、棄権者もかなりでたみたい。(゜Д゜;;)
給水ポイントが9㌔地点の1か所だけ。
水持って走らないとだな~。
わくわくドキドキ。

2014年2月2日(日)

DVC00051.JPG

午前中はカフェで復習。
午後はパンの資格のテスト。
微妙なだけに近所の喫茶店で真剣に自己採点。わからないとこが10ヵ所ぐらい(・_・;)
帰ってきてからはなんだか疲れちゃってすぐRUNモードにはなれずダラダラしてしまい、21時近くまでなってしまった。
100キロ完走したいと自分にムチを打ちスタート。
皇居よりもテンション上げれる東京タワー目指した。
片道17キロ。
着いて23時。往復34キロで帰りは1時ぐらいかなと。
ため息ついちゃうプラン。
日頃のスクワット200回が効いてるのかあまり走れてなくても、なんなく皇居までは着けた。
ただいつもなら見える東京タワーが全く見えない(ToT)
ここでテンションが上がり走れるはずが・・・
走っても走っても見えない。
まさか今日だけライト消してるなんてあり得るのかな~と疑いながらも一応進み、日比谷公園にいるおじさんたちを二回程見て暗いから不気味だったな~(゜Д゜;;)。
突き当たりを右に曲がれば東京タワーというギリギリのとこでようやく見れた┐(’~`;)┌
一応記念撮影してから折り返し。

10時45分予定より少し早かったけど帰りはお腹が空いて二回程コンビニでおにぎり購入。
でも途中から走りに飽きてしまいあめ玉買って違う味を楽しみながらテンション上げてなんとか家まで。
やっぱり1時になってしまった(・_・;)。
34キロでヘトヘトに。これで三分の一。
本当に毎年思うけど100キロってどんだけ大変なんだよって思う。

2014年1月31日 

今年に入ってからパンの資格をとるために猛勉強。
とは言っても平日は疲れすぎて終わった後は無理。
勉強嫌いの自分は活字見ただけで寝てしまう。
だから毎週、日曜日午前中はカフェで勉強。
午後はありがたいことにスコーンの注文が毎週400~500個入ったため仕事(・_・;)
夜又は夜中にラン。
走れても10㌔~20㌔程度だった。
2年前100㌔マラソン完走講習を受けたとき
1ヶ月200㌔3ヶ月600㌔を目安に走り込むことを教わったのに1月は100㌔ぐらいしか走れなかった(>_<)

2014年1月12日(日)

Exif_JPEG_PICTURE
谷川真理ハーフマラソン
記録 1時間56分今回は絶好のコンディション。
最近ずっと寒かったけど風もなく暖かかった。
自分は今年もパン屋スタイルだったので放熱しない白衣はきつかった(・_・;)。
相変わらずのスロースタート。8キロ地点に着くまでたぶん500人ぐらいに抜かれた。
ハーフはみんな最初からスピード出すから、ペースを乱されそうで要注意。

折り返しぐらいから少しずつペース上げれて、少しずつ抜いていけた。
少年野球の子たちとも何回もハイタッチして、元気をもらいさらにスピードがup(^-^)。
後半は常に10人ぐらい前に走っている人を抜くことだけを考えてた。
ゴール付近ではダッシュし過ぎて、少し失速したがフランスパンを持ち上げてゴール。
とりあえず二時間切れてほっとした。
何度も心が折れそうになったけど諦めないでよかった(*^o^*)

2014年1月2日(木)

RUNトレ。
店→皇居大回り一周→店
32㌔
佐野厄除け大師まで走ろと思って2ヶ月前にホテルを予約。
1月1日まで行こうか迷った。
けど、11月24日にハーフマラソン走ってから一度も走ってなく、ケガを恐れ諦めた(>_<)
約80キロは無謀すぎ。
ただ今年も100キロにエントリーしてるからには、そろそろスイッチをいれないと・・・
気合いだけで走った(`ε´)
店から皇居。一周しようとしたら参拝する人が多く通行止め。かなり大周りさせられた(ToT)
帰りは脚がパンパン(・_・;)
ヘトヘトになって帰ってきた。
とてもじゃないけど佐野なんか問題外だった┐(’~`;)┌

2013年11月24日 

11月24日 那須高原ハーフマラソン
記録 2時間4分7秒

朝5時半出発。
東北道で那須高原へ。
佐野に着いてもあと100㌔の表示(*_*)
行きからあくびの連発(;´・`)
りんどう湖周辺は少し混み合ってはいたが7時半に到着。

寒い{{(>_<;)}}

さすがに東京とは違う寒さだ。
日々の疲労&寝不足、練習三回、おまけに坂道が多いコースらしく・・・完走を目標にした。
9時半スタート。
どんどん抜かれもマイペースでいった。
500㍍で息があがり1㌔地点でこんなに苦しくなったのは初めてだった(。。;)
だんだん気温も上がってきて汗もかいてきたが、それと同時に頭から違う汗も出始めた。( ̄▽ ̄;)
ハーフなら最初のエイド(約5㌔地点)の給水をしない時も多いのだが今回はまだかまだかと思って走ってた。
ようやく着いて給水。少し生き返るが、こんなにしんどかった5㌔は初めてだった(T_T)
自分ではペースを落としる感覚はないんだけど、どんどん抜かれた(。。;)
息が上がってる&少し標高が高くて乾燥してるためか?喉が渇いて次の給水ポイントが待ち遠しかった。
やっと辿り着き給水。ポカリしかなくて残念。
気合い入れるため頭から水をかぶりたかった。
ハーフ過ぎてからは下りが多くなりだいぶ楽に走れ、いつの間にか走りに慣れていた。
というか自分に言い聞かせてた。100㌔走る人間がこれくらいで・・・と。
完走が目標だったのが少しでも前に走っている人を抜こうに変わっていた。
2時間切り?も、よぎったがペースが狂うのが怖く時計は見れなかった。

最後は必死になって走ってゴール。
結果は2時間切れなかったけど大満足だった。
やっぱり頑張ったほうが終わった後、気持ちがいい。
なかなか良いコースだったな~となぜか上から目線。いい練習ができたと。
土の匂い、草の匂い、馬の匂い、畑の匂い、花の匂い・・・なんかいろんな匂いが楽しめました。
思ったよりも脚は平気で、帰りはアウトレットやパン屋巡りもできた。
ただ帰りの運転は渋滞もありしんどかったなぁ(。。;)

2013年10月26日 

久しぶりのRUN。
またしても最初の1㌔でバテた(・_・;)
でも2㌔先の板橋区役所までなんとか走り、折り返した。
往復6キロ。
こんなに走ったのは6か月ぶり(・_・;)
なのでこの辺で止めておきました。
那須高原のハーフマラソンまで1ヶ月切った。
結構な坂道コースみたいなんで(゜Д゜;;)
脚強化してないとな~

2013年10月21日 

今日からチャレンジ富士五湖のエントリーが始まった。
迷わず100㌔にエントリー。
まだ1度も完走してないので112㌔はお預け。
2月にどこもエントリー出来ていなかったので、少し冒険。
御宿で開催されるトレイルランというのに参加しちゃいました。
これもまた新しいものに挑戦です。
準備するものが変わってくるのだろーか?
少しドキドキわくわくって感じです。

今のところのエントリー
2013年11月24日 那須高原ハーフマラソン
2014年1月12日 谷川真理ハーフマラソン
2014年2月16日 イセエビCUPおんじゅくオーシャントレイル10マイル
2014年4月20日 チャレンジ富士五湖100k

2013年9月30日 

2014年の東京マラソン・・・またしても落選(T_T)
青梅マラソンも出場できず(>_<)
エントリー開始日の夜には間に合わなかった(*_*)

今のところ予定のレースは10月27日那須高原マラソン(ハーフ)
2014年1月 谷川真理ハーフマラソン

そろそろ走らないとケガしてしまう(。。;)

2013年8月5日 三ヶ月ぶりのRUN

東京マラソンにエントリー。
4年間落選してるので今年は当たりそうな気が・・・。
とりあえず久々に走ってみた。
スタート500㍍で疲れてしまい( ̄▽ ̄;)
23時30分過ぎてたのもあり、次の日、3時起きのため、2.5㌔で止めておいた。
しょぼっ。

2013年6月23日 ジュニアアスリートフードマイスター講習

マラソンをしているときは良く食べ、栄養補助食品も積極的にとっているのだが・・・
毎年、走りをやめた5月ぐらいから食生活の乱れ、栄養補助食品もおろそかになり・・・
爪がうすくなってきてしまう・・・。
食生活を見直さないと思っていた時に偶然にも野菜ソムリエ協会からアスリートフードマイスターのご案内が届いた。
2011年8月号にランナーズに掲載されたページを協会の方が見たらしい。
自分のため、お客さんにパンで提案できたらいいかもと思い講習会に参加してきました。
参加してた方はランナーが半数ぐらい。
あとはキックボクサーや他のスポーツしてる人、女性の方はパートナーのサポートのためにという方が多かった。
講習内容はアスリートフード学、フードプランニング&メニュー提案など内容の濃いものばかり。とても一日で学ぶにはハードでした。
でも覚えておけば大げさだけど一生役に立つだろうな~。
ちゃんと取得できれば、スポーツしてる人へパンで提案ができればいいなと考えています。

2013年5月5日 チャレンジ富士五湖100キロ 振り返って

早くも2週間たった。

マラソン後もハードワークだったため、なかなか更新できなかった。
レースを振り返って。
前日は朝少しだけ仕事して、お昼ご飯には日頃お世話になっている東武練馬にあるとんかつ「まるとし」さんに食べに行きエナジー補給。
今年も予想ゴールタイムを提出してきた。
毎年走っている時に仕事中にもかかわらず何度も電話で応援してくれます。本当に感謝。
エントリー会場には15時到着。
この時すでにみぞれが降ってきた。
週間予報で雨で気温も低いとは聞いていたが、予想以上の冷え込みだった。
17時には雪に変わった。
19時辺りは雪景色に。
近くの有料道路は通行止めになった。
帰って着てから公式ホームページ見たら中止の可能性があったらしい(¨;)
夜はハンバーグを食べた。
準備は事前にしてたのだが意外と時間はかかった。
ゼッケンつけ、着替えポイント2か所分、短パンには去年ゴール地点でみんなと撮った写真を貼り付けた。これはお守りにもなるし、自分はできると。メダルをもらって写真とるんだと勇気つけるためお酒は買ってたが飲まなかった。
21時過ぎには寝てたと思う。

 

朝は3時起床。
おにぎり一個とみそ汁飲んでタクシーで会場へ。
4時15分着。
去年会場まで車で行って大失敗だった(臨時駐車場からの送迎バスがなかなか来なくてスタートに少し遅れてしまった)
まずは第一関門クリアできた。
スタート30分前トイレ待ち。このままだとまたスタート遅れそうだったので10 分前に諦める。
土砂降りの雨の中、5時スタート。
過去20回ぐらいマラソン大会に出てるがこんなのは初めてだった(ノ><)ノ
初めは水溜まりを避けて走ってたが他のランナーの水しぶき、車の水しぶきを何度も浴びてるうちに開き直れた。
山中湖では小学校の時四年間もお世話になった大好きな藤井先生が応援に来てくれてる。
一ヶ月前の同窓会で話しただけなのにまさか本当に来てくれてるなんてなんて心強いo(><)o
そのおかげで心が折れずに走れたようなもんだ。
いつもなら富士山を綺麗に見える絶景な場所。
ただ当日は気温0度土砂降りの雨。
正直マラソンの応援をしてくれてなかったらわざわざ前日から泊まりになんて来ていなかっただろう。
本当に感謝です(T_T)。
ゼッケンや服装を知らせるため何度かメールのやり取りをしたんだがポンチョを着てるため見えにくい( ̄▽ ̄;)
どこにいるのかは正直わからず半周過ぎた頃には、たまたまトイレとかコンビニとかに行ってて通り過ぎちゃったんじゃないかと不安になった。
もし会えなかったら後で電話しよと思っていたら発見!!
黄色い旗を持っていてくれた。
携帯を取り出し記念撮影。
先生は早く行ってと言ってくれたがどーしても撮りたかった。(きちんと保存できていなかったため後から電話やメールが着たときに誤って消してしまった(T_T))
会えてからはパワーUp。しばらく軽快に走れた。
第一関門はらくらく突破。
ホットティーもらってミニあんパンかじって脚ほぐして脱出。

 

次は河口湖へ。
富士急ハイランド付近のビジターセンターには毎年元気なお兄ちゃんがハイテンションでおにぎりを握ってる。
この日なんか絶対寒くてたまらなかったはずだ。
何時間しゃべり続け握り続けているんだろう?
このお兄ちゃんにも感謝。僕だけでも四年目。
四年前と三年前は塩味しかなかったが去年みそが新しく出て(去年喉が渇いて失敗した(。。;))今年は新しくゆずも出てた。
いつも二個は食べれるのに今年は半分しか受け付けなかった。
だいたいこの辺で約30㌔。
少し脚に疲れが出てくる。
でも先を急ぐため脱出。
その先にある河口湖の橋は富士山をバックにベストな撮影ポイント。
だが今年は土砂降りの雨。
全く見れないのでカメラマンもいなかった。

 

次の目標は第一着替えポイントの西浜小学校
約50㌔地点まで11時(6時間)を目指す。
途中何回か携帯が鳴ってたが防水じゃないため通話が難しい。
トイレタイムの時話したら仲間が応援に来てくれてて、今どこにいる?という電話だった。
そこでまたパワーUp。しばらく軽快に走れた。
まるとしさんからも何度か電話もあり元気もらえました。
お客さんの子供からもメールが届いてたo(^-^)o
目標より15分遅れたがまずまずのペースで進むことができた。

 

次は野鳥の森公園(約60㌔地点)
この辺りから少し気持ち悪くなってきてた(*_*)
12時頃着。
兄ちゃん達が応援してくれた。
この頃からようやく雨も小雨になってきてくれた。
だが気温は8℃程度。
いつもならここで吉田うどんを食べれるのに今日は受け付けず。
みんなと記念撮影して脱出。
次は本栖湖駐車場(69㌔)を目指す。
だんだん脚が重くなり、たまに歩きもしながらの走りになっていく。
14時前ぐらいに到着。
ようやく雨が止んでくれた。
既に失神状態(*_*)
ポンチョを取り頭から水をかぶり意識を取り戻す。

 

すいかタイム。
これはマルフクのお客さんからの差し入れ。
母がカットして冷やして持ってきてくれてた。
三年前から続いているが他のものは受け付け無くてもこれなら口もさっぱりして食べれる。
ぐちょぐちょのシューズもここで履き変えたかったが時間もないのでまた頭から水をかぶり出発。
ここからはエイドがある度に二杯水をかぶり目を覚ます。
酔っ払いがふらふら歩いてるのと同じように、自分もまっすぐ進めない時が何度もあった。
ボクシングだったらレフリーに止められちゃってる感じ??(゜Q。)??
歩きを混ぜて走ってる人は何人もいるがその歩きはちんたらではなく、むしろ競歩より。
自分もそのつもりなのにどんどん抜かれていく。
デビルマンにも抜かれた。彼は去年走っていなかったので今年は姿を見れて嬉しかった。(^O^)
思わず叫んでしまった(^O^)/
脚が重たいのは朝のぐちょぐちょののスニーカーで走り続けたせいなんだと思っていたが今考えたら練習不足もあったんだろうな(゜ω゜?)
また野鳥の森公園(約72㌔)に帰ってきたのは14時40分頃。
自分はうどん食べれないので、ちびっこにあげ、再びすいかを食べて出発。

 

西浜小学校(80㌔)を目指す。
ここに向かう道が西湖に沿っているのだが先の先までぐにゃぐにゃしたコースが見えてて心が折れそうになる(*_*)
車がたまに通るだけ。車を止めれる場所がないため応援してくれてる人もいない。
エイドも少ないので自分のマイペットボトルで水をかぶる。
飲むよりかぶる方を選んだ。
ようやく西浜小学校に着いたのは16時。
ここからは時間との戦いになる。
エイドにいるスタッフはみんなにこのままいけば完走できると普通に言ってくれてた。
自分も最後の関門(95㌔、18時25分)は突破できると信じてた。
あと15㌔を2時間半か。
いけると。
この頃からずるい考えが出ててゴールではなく最後の関門を目指してしまっていた。
応援のみんなが待ってるのが
「道の駅かつやま」90㌔地点。
早くそこまで行かないとと思っているのに走りに力がない。
前へ前へと思っているのにどんどん抜かれていく(*_*)
着いた時には17時30分。
エイドの人達はあともう少しです。がんばってください。
あと10㌔1時間30分です。
いけますよ~と言ってくれたのに自分の頭の中はあと5㌔(最後の関門のステラシアターまで)1時間かと。ずるい考え。このままいけばいける。
この頃から後ろに走ってた人達がどんどんスピードを上げてきて抜かれっぱなし。
後で思ったが、これが練習してる人としてない人の違いなんだなと。
中途半端に知っているコースなだけ、やけに遠く感じる。
この辺りは信号も多い。
先に見えている信号が青のうちに渡りたいと思っていてもスピードがでない。時間ないのに信号待ちo(><)o
二度程ロスタイム。
5㌔がすごく遠く感じた。
ちんたら走ってるより腕振り歩きの方が早いかなとスイッチ。
また走りに戻すけど、続かなくて歩く。
おばあちゃんにも抜かれた( ̄▽ ̄;)
時計は怖くて見れない。
たらたら歩いている人もいたが俺は諦めないよと自分に言い聞かせ・・・
最後のカーブを曲がって少し坂を上って、ステラシアターに着いたが・・・
自分の前には大会スタッフが・・・( ̄▽ ̄;)
5分オーバーです。
ゼッケンとって下さい。と
目の前の時計は18時30分。
やってしまった~( ̄▽ ̄;)
途中で時計見ればよかった~と大反省(T_T)
肩を落としてリタイアバスに乗ると・・・
満車(*_*)
空いている席に座ったら隣はさっき抜かれたおばあちゃんだった。
72歳と聞いて驚いた(;_;)
10年前からマラソンを始めたって。72㌔にエントリーしていた。過去二年間は完走したって。凄すぎる(☆_☆)
でもバスの中にいるあと1分とか2分の人はもっと悔しいんだろーなーv(>w<)v
バスで会場まで行く哀れな感情をまたしても味わってしまった(T_T)
体育館で着替えてたら目の前に偶然にもパン屋さん仲間がいた。
彼は去年初めて富士五湖100㌔に挑戦して見事完走。
今年も100㌔にエントリーしていたことは知っていたが走っているときは会えなかったので会えてうれしかった。
今年も見事完走してた。
3分前でギリギリだったと言っていたが何分前だろうが完走は完走。
メダルを見せてもらったが去年より遥かにかっこいい(>_<)
思わず写メ。
この写真はこの日から携帯の待受画面になりました(☆_☆)
彼と僕の違いはマラソンが好きとそうではないということだろう。
彼は朝4時半から仕事をしていったん15時に終え毎日10㌔~20㌔走るのが日課。
富士五湖前は月間300㌔ぐらい走っちゃうほど(;_;)
自分はエントリーしないと練習しない人(¨;)
最初は72㌔にしてたからモチベーション上がらず
スイッチが入ったのは100㌔に変更した2月から(。。;)
自分でもよく練習不足でここまで走れたなと思う部分はあるが、でもやっぱりそれ以上に悔しいv(>w<)v
時計を見てればこんなことにならなかったと後悔。
関門時間も18時25分なのに30分と勘違いしていたのも愚かだった(T_T)
応援に駆け付けてくれたみんなには本当に申し訳なかった(>_<)
お店も前日から休んでしまったのに、何も持ち帰れなかった(T_T)
また頑張らないと(>_<)
頑張れるかな?
どーしても仕事を優先するからいつだって練習不足になることは目に見えている。
練習できる環境も悪くなることはあっても良くなることはないのもわかっている。
仕事仲間に迷惑かけるのもわかっている。
でも・・・一回ぐらい完走したいよな~。
チャレンジ富士五湖のメダル・・・正直どのマラソン大会よりもかっこいい。
応援にきてくれた仲間は全員72㌔を完走してからにしろと言うが
100㌔以上じゃないと自分にとっては意味がない。
チャレンジして得たものに価値がある。
またぜひ来年も100㌔にチャレンジしてみたいと思います。
応援にきてくれた11人(仲間、家族、藤井先生)に感謝。誰もいなかったら95㌔は絶対走れていなかった。
現地で応援してくれた沿道の方々、あちこちでお水やコーラなど飲ませてくれた方、
何度も電話くれたまるとしさん、エールを送ってくれた何人ものお客さんに感謝。
そして毎回かっこいいメダルを用意してくれている大会事務局の方、スタッフに感謝します。
長々と最後まで読んでくれた方ありがとうございましたm(__)m
<記録>
10km地点 06:00:01 1時間1秒
20km地点 07:04:02 2時間4分2秒
30km地点 08:14:13 3時間14分13秒
40km地点 09:28:49 4時間28分49秒
50km地点 10:50:31 5時間50分31秒
60km地点 12:26:51 7時間26分51秒
70km地点 14:15:27 9時間15分18秒
80km地点 15:58:18 10時間58分18秒
90km地点 17:35:38 12時間35分38秒
95km地点 18:30:00 13時間30分 最終関門に5分遅れのため終了

 

秋までは休日は海でサーフィンかパン屋さん巡りをしてると思います。
これからもなるべく目標をもって全力投球でいきたいと思います(^O^)/

 

2013年4月20日 出発

いよいよ大会前日。これからエントリーしに行ってきます。

100㌔絶対完走するぞ~!!

最後のRUNトレ

志村坂上→皇居→東京駅→銀座→浜離宮→レインボーブリッジ→お台場
24㌔。
今日は最後のRUNトレ。
皇居まで行き東京駅を見て歩行者天国の銀座を走り抜け浜離宮を通りレインボーブリッジを渡りお台場ゴール(*^o^*)
風がもの凄かったけどハイテンションで走れました。
というのも、志村で偶然すごい人に会ったんです。(^-^)
去年、富士五湖112㌔走ってるときに、スーツ姿で肩掛けバックのランナーを見ました。
あまりの衝撃で思わず走りながら声をかけちゃいました。
彼は初めての大会にも関わらず凄い度胸があると感心しちゃいました。
富士山に登るときはそのスタイルで頂上まで行っちゃうんだって。
富士山に毎年登っている友達に話をしたら知ってたのもびっくりだったけど。
今日、志村でスーツ姿で走っている人を見た。
あの肩掛けバック、髪型、体型・・・?
もしかしてと思っておもわず声をかけちゃいました。
そしたらやっぱり。
彼の住まいは千葉なんだけど、たまたまお寺巡りで来てたらしい。
その道を走るのを数秒違ってたら
会っていなかったのでお互いびっくりだった。
彼は今回も112キロにエントリーしていた。
自分は100キロのためスタート時間が30分遅い。
だから会うのは難しいだろうな。
彼も今年は練習不足らしかった。
お互い4月になってから慌てて練習してた。
でも
今年はゴールしてほしいな。
他人事じゃないんだけどね。
去年見たランナーの中で一番の印象だった人と会えるなんて一週間前に偶然すぎるw(゜o゜)w
今年こそは本当~に完走したい(>_<)
いや、するぞ(`へ´)

最後の長距離RUNトレ中距離?

志村坂上→皇居二周→志村坂下→志村坂上
37㌔。
夕方まで雨が降ったり止んだりでスタートは18時過ぎになってしまった。
今日は最高気温が22℃もあったので夕方もTシャツで平気だった。
ここんとこ夕方しか走ってないから当日暑かったら怖いな~(゜Д゜;;)
いつも通りスロースタート。
普段なら途中からペースが上がっていくのに今日はスローのままだった(・_・;)
皇居はまだ桜が綺麗なところもあり桜パワーをもらえた(*^o^*)
二週したあとは歩きながら初めてスニッカーズに挑戦。
ナッツが入っているせいかパサつく。
ガブガブ水を飲んで再スタート。
なんか脚が重い。
何度も止まってほぐしながら走った(・_・;)
違う道を走って気分転換しながらなんとか走り終えたが、バテたな~┐(’~`;)┌
100キロまで二週間。
あと一週間は頑張らないと(>_<)

お花見RUN

P1000872

2013年 3月31日 (日)p.m3:00
志村坂上→皇居一周→春日→上野公園一周→志村坂下→志村坂上
40㌔
お昼過ぎまで雨が降っていたのでゆっくりしてから戦闘開始。
富士五湖マラソンでもらったTシャツはもったいなくて着れなかったが今回はテンションをあげるため、走れたんだと自信をつけるため、それを着て走ることにした。
でも・・・
走り始めてからすぐに疲れてしまった(゜Д゜;;)
脚が重い(・_・;)
ちらほら桜を見ながら気を紛らわして走り続けた。
なんとか皇居にたどり着いた。
桜がちょうどいい感じ(*^o^*)

お花見ランで一周した後、上野公園へ。
前日ネットで調べておいたので満開スポットへ。
途中、水道橋の交差点でつまずき激しく転倒w(゜o゜)w
手袋と上着が摩りきれて破れた(ToT)
めちゃくちゃ痛かったけど恥ずかしいからすぐ起き上がって歩道へ。
痛かったぁ(・_・;)。
でも寒かったおかげで手袋&上着着ててよかったぁ~(>_<)
新しい手袋買おうと思ってショップ巡り。
でもなかなか気に入ったものがなく諦め。
上野公園はネットの通り満開でちょうどみごろ。(*^o^*)
寒いのに人がいっぱいいた。
ちょこちょこ写真とりながら、ゆるRUN。
帰りもちんたら走りながら信号待ちでほっと一息(・ω・)
地元で人気の桜スポットを寄り最後は坂道トレーニング。
たかだか40㌔でフラフラになってしまいました~┐(’~`;)┌)

オーバーワーク

2013年 3月31日 (日)a.m3:00
走らないとと思いながらも、つい仕事を優先してしまい今週も結局走れなかった(ToT)
走った次の日の朝とかは気合いが入ってて今日も走るぞ~と思うんだけど
( -_・)?
23時過ぎてまだまだ仕事が残っていると諦めてしまう。
オーバーワークだ
┐(’~`;)┌
3月の休日3回
労働
482時間
やり過ぎでしょ(゜Д゜;;)
寝ない日
3回
3日で4時間の睡眠とか。
この先こんなに働く月はないだろな~。
でも「アド街」さまさまです。
72キロから100キロに変更したのに大丈夫だろうかヽ(・_・;)ノ
スクワットすら脚が疲れてできません(・_・;)
4/21(日)はせめて疲れだけでもとってスタートしたいためお客さんには迷惑かけちゃうけど前の日休むことを決めました。m(_ _)m
今日は休みなのに雨。
昼過ぎには止んでほしいな~
どこ走ろうっかなぁ~

RUNトレ

2013年 3月25日 (月)
志村坂上→板橋本町→志村坂下→志村坂上→志村坂下→志村坂上
6㌔。
昨日の板橋シティマラソンは天気が心配だったけど
本当に雨が降らないで良かった(*^o^*)
おかげさまでパンも大繁盛でした。
メダルドーナツも追加で持っていったものも完売。
皆さんにも喜んで戴いたのが何よりです(^-^)
中でも「ナイスRUN」のメッセージが人気でした。
寝ないで仕事したため19時で電池切れ。
今日はお昼ぐらいから走ろうと思ったのに雨。
思わず1日ズレてくれて良かった~と。
夕方雨が止んでたので走ろうと思ったらまた降ってきた(ToT)
諦めて仕事。
昨日できなかったことが山ほどある(・_・;)
18時からスタートして終わったのが24時(・_・;)
雨が止んでたので、ここは100キロのプレッシャー
走るしかないっしょー。o(`へ´)o

とはいっても時間が時間。
板橋本町まで行って折り返し。
坂上から坂下を2往復。
本番まで一ヶ月を切った。
急がないと間に合わない(゜Д゜;;)

久々のRUNトレ

2013年 3月17日 (日)
志村坂上→皇居三周→志村坂下→志村坂上
42㌔。
連日のオーバーワーク&睡眠不足のため朝起きてもあえてもう一度寝た(∪o∪)。。。
いくらでも寝れたがここは100㌔のプレッシャー。
練習しないとo(><)o
朝からなら行き先をいろいろ選択はできるが夕方からになるとドカ走りするには 帰ってこれる道に限られてしまう。
で、結局皇居へ向かってスタート。
足が重い( ̄▽ ̄;)
1㌔でへとへと。
でもここは気合い。あまり何も考えず前へ前へすすんだ。
昨日、桜の開花が発表しただけに、ちらほら見かけた。
神保町の共立女子学園のところは満開できれいだった。
去年もそうだったがここは他の場所より遥かに早い。
余程日当たりがいいんだろー 。
地元の志村ではどこも咲いてなかったのに。
なんとか皇居までたどり着きコンビニで買ったおにぎりを二つ食べた。
歩きながら。これも練習(¨;)
一つにしておけばよかった。
身体が重い( ̄▽ ̄;)。
ヘロヘロになりながらもなんとか三周。
たまに咲いてる桜に癒された。
昔なんかは全く桜に気が付かなかったのに走るようになってだいぶ変わりました(^O^)
途中何度か歩いてしまったけどなんとか志村まで走りきった。
あと一ヶ月。
追い込まないと。
間に合わない(>_<)

3月初のRUN

2013年 3月12日 (火)午前2時
志村坂上→板橋本町→志村坂下→志村坂上
たったの5㌔。

(3月2日放送) 『アド街ック天国』 恐るべし( ̄▽ ̄;)
パン屋さん仲間から放送後、忙しくなる話は何人からか聞いてたけど、ここまで凄いとは(。。;)
ちくわのフリッターや納豆ドーナツは過去に何度も雑誌やテレビで紹介してもらっていたが・・・
今回のが、ぶっちぎりの反響でした(*_*)
わずかな時間だったにもかかわらず・・・
もちろん、うちの店に限らずどの店も大盛況(☆_☆)
志村全体で放送されたのがたくさんの人を呼び、よかったのでしょうo(^-^)o
でも、おかげで二週間休みなしのトータル230時間労働。
平均睡眠時間3時間( ̄▽ ̄;)
6日~8日の三日間は合計で4時間しか寝れなかった(。。;)
久々の休日だった10日の日曜日は走らないとと思ったが街が黄色くて止めた。
今日知ったのだけど黄砂じゃなかった(¨;)。
でも、どっちにしろ、相当バテてたんで休んだことはプラスに考えよう。

まだ今月1㌔も走ってない( ̄▽ ̄;)
100㌔にエントリーしててこんなやついないだろーなー。
毎日100回してたスクワットも今月は0。
二週間働くために仕事以外の疲労はためたくなかった(>_<)
でも今日は珍しく24時ごろ終わったんで無理やり練習してきたよ(。。;)
スクワットも無理やり200回。
スイッチ入れ替えないと。
日曜日一回だけの練習じゃ間に合わないもんな~。
パンがいっぱい売れるのはうれしいが段々複雑な気持ちになってくるよ(。。;)

RUNトレ

2013年 2月17日 (日)
志村坂上→皇居二周→志村坂下→志村坂上
約37㌔。
朝からパンの展示会へお勉強。
帰ってきたら17時(>_<)。
疲れたし、外はめちゃくちゃ寒い{{(>_<;)}}。
部屋で天井見上げちゃったよ。練習したくなくてo(><)o
ただ72㌔から100㌔に変更しちゃったんでサボったらまずいよね~
と自分にいい気かせて、18時スタート。
寒すぎるせいか20時前なのに皇居も走ってる人が少ない。
抜いたのは3人だけ。
あれ、今日はまだ誰にも抜かれてないと思ってからは少し意識し始めペースアップ。
もしかしてこのまま一周?と。
この文を読んだ人は笑っちゃうと思うけど、初めてマラソンでトップを走っている人の気持ちがわかった(^O^)
抜かれたくない。
思わず後ろ振り向いちゃったよね。f^_^;
向こうの方に一人いた。
逃げたよ。思わずf^_^;。
でも15秒後。
小カールくんのような人がビューンと一気に抜いてくれて、突っ走られてしまいました( ̄▽ ̄;)
あと一周まで500㍍ぐらいだったのに(T_T)
そのままニ周目突入。
かなりのペースダウンで(。。;)
その後ヘロヘロになりながら志村まで帰ってきました。
最後に坂道ダッシュ。
辛かったけど、ちょっとだけ充実感もありました(。。;)

RUNトレ

2013年 2月10日 (日)
今日もドカ走り。40㌔
志村坂上→青戸→スカイツリー→志村坂上
パンの講習会で講師をした「ブーランジェリーオーベルニュー」さんのお店まで走って行ってきました。
環七~6号線走って片道約18㌔。
帰りは同じ道を走りたくなく6号線をスカイツリー方面へ。
スカイツリーはすぐそこに見えてるのに走っても走ってもつかなかった。
記念撮影後、去年の大会で役に立ったスカイツリーペットボトルを購入。
浅草、上野を通って志村まで。
こんだけ走っても40㌔(*_*)
先週と合わしても90㌔( ̄▽ ̄;)
先週50㌔走って100㌔へコース変更決めたが、今日改めて怪物レースに参加しちゃってることに、やらかしてしまったと実感( ̄▽ ̄;)

RUNトレ

2013年 2月3日 (日)
久しぶりのドカ走り。50㌔
志村坂上→大宮→七里→大宮→志村坂上
パンの講習会で講師をする「クルミ」さんのお店まで走って往復。
18時に閉店しまうのに、うちを出たのが15時(。。;)
片道25㌔。3時間あるから大丈夫でしょうと思ったのがあまかった。
信号が意外と多い( ̄▽ ̄;)
大宮に着いたのが17時15分。
ここからは未知の世界。
だんだん薄暗くなってきて七里に着いたときは真っ暗( ̄▽ ̄;)。
でもなんとか17時57分到着。
パン買って食べて、少しお話を聞いていこうと思ったが、走って帰るのが嫌になると思ってすぐ出発。
大宮から電車も考えたが薄着のため風邪をひいてしまう。
たかが50㌔と言い聞かせて走った。
が・・・つらい(≧ω≦)。気持ち悪くもなってきた。
練習で気持ち悪くなんてあまりないのに・・・。
つらくて、つらくて仕方なかった(*_*)
ちんたら走ってるから進みも悪い(>_<)
21時30分。なんとか帰ってこれた(;´・`)

RUNトレ

2013年 1月27日 (日)
久々の中距離練習。
志村坂上→池袋→水道橋→皇居一周→志村坂上
約34㌔。
今年は72㌔にエントリーしてるため、どーもモチベーションが上がらない(。。;)
一応、100㌔にコース変更できるかどうか富士五湖チャレンジマラソン大会事務局に確認。
2月下旬まで可能らしい。
走りながら何度も考えた。100㌔に変更しようか72㌔のままにしておくか(∪o∪)。。
今の生活のリズム、仕事的には72㌔の方が良いに決まってる。でもな~・・・
50㌔ぐらい走ってから決めてみるかな。

谷川真理ハーフマラソン

P1000632

2013年1月13日 (日) 谷川真理ハーフマラソン
ハーフ 記録 2時間2分20秒

去年も走って、地元の大会なら宣伝になると思い・・・
前回と同じ白衣着てフランスパン持って。
今回はマルフクの袋も背中に張り付けちゃいました(^O^)。
でも、たくさんのランナーに声かけてもらえました。
「いつも行ってます」と言ってくれた人も数名。
なんかマラソンで繋がった感があって良かったです。
今回は音楽は聞かないで走ってみようとチャレンジしてみたが・・・折り返し地点からちょっとペースをあげたくなってきて、結局ウォークマン使っちゃいましたf^_^;
音楽の力はすごい(☆_☆)
徐々にペースも上がり途中一旦バテたけどなんとか2時間2分でゴール(^O^)/
11月のハーフマラソン以来、2回しか練習できていなかったので、自分の中では大健闘でした(^O^)

ただ、次回の72㌔マラソンに向けて練習しないとまずいと実感もしました(*_*)

2013年 1月2日 (水)

久々のランニング
皇居(片道13㌔)行って返ってくる設定してたんだけど、つい余計な一周(5㌔)してしまった。
久々だったし、これから何度も来ると思うので「ただいま」を言ってきた。
でもそのせいで足に負担がかかり・・・
帰りはちょこちょこ歩いてしまった(>_<)
もともと300円しか持たずに出発したのが失敗
(。。;)
帰りの神保町で100円のスポーツドリンク買って残り200円。
水道橋に着いたときもう電車で帰れないんだと思った( ̄▽ ̄;)
残り200円でどーしよ、とそればかり考えながら走った。
100円のおにぎりと水。どこで買おうか・・・。
粘って西巣鴨まで来た。自宅まであと5㌔。
ファミリーマートの前で10秒考えた。あと2㌔だけ頑張ろう。
で板橋区役所から電車で帰ることを決め、なんか負けた感はあったけど電車に乗って帰ってきちゃいました。
しょぼかったな~o(><)o
たまには走りこまないとな~。
4月の富士五湖72㌔マラソン。中途半端でどーもモチベーションがあがらないんだよね~。
日曜日だけでも走り込まないとな~。

小江戸川越マラソン2012

P1000303

2012 11月18日 (日) 小江戸川越マラソン2012
ハーフ 記録1時間59分
過労(今週約100時間労働)&練習不足(10月から3回)&睡眠不足(三日で10時間)・・・今日は練習、タイムは気にしないと決めてスタート

スタート地点から4㌔地点ぐらいまで応援がずらっと(゜▽゜)
テンション上がってたんだけど途中から睡魔が襲ってきた( ̄▽ ̄;)
給水所のたびに水をかぶってリセット(☆_☆)
10㌔過ぎた頃からたまった疲労が脚にきはじめる。
あとつらいのも1時間と気持ちを切り替えた。
あと5㌔30分。
途中からどーせ走るなら2時間ぎりでしょと欲が出始めてスピードアップ。
怖くて時計は見れないけど自分の走りを信じた。
結果スピード上げて大正解でした(^O^)/

よかった~(☆_☆)

やっぱり今回もエントリー

2012 11月4日
チャレンジ富士五湖マラソン。今回は72㌔にエントリー
夏にパンを切るスライサーで親指負傷。全治3カ月と言われ本当に3カ月かかった。
スタッフには本当に迷惑かけてしまった。
店も経営者としていろいろやるべきこともあり、今年はRUNよりもPAN!
でも100㌔にしようか迷ったな~。112㌔は前回悔しい思いをしたけど
あのときの練習、あれ以上?は週に1度の休みがRUNだけで終わってしまうので
少しお預け。72㌔でチャレンジになるの?と自分に問いかけるとならないでしょうと
なるのだが、じゃあ100㌔?これまた本気で練習しないと無理でしょうとなる。
結果今回は72㌔にしておきました。
全く走らないと次の時さらに完走が難しそうになるので。
まずは今月のハーフマラソン。最近になってようやく走りだした。
大会にエントリーしていないと本当にエンジンがかからないです。
まだ10㌔でへとへとなんだけど・・・。
タイムを意識すると疲れちゃうんでマイペースで。
でも終わると時計を見てしまうんだけど・・・。
そうそう東京マラソンは今回も落選でした。まっ今年はいいっか。

仕事中に・・・

2012 8月13日
今後出場予定の大会
11月25日
小江戸川越マラソン2012

2013年
1月12日谷川真理ハーフマラソン
2月東京マラソン(当選したら)
4月チャレンジ富士五湖72㌔

只今、親指負傷中(>_<)
全治三ヶ月( ̄▽ ̄;)

スタッフに大分迷惑かけているため今年はおとなしくハーフマラソンにしておきました。
チャレンジ富士五湖も今回は72㌔にしようと思いますf^_^;

チャレンジ富士五湖 112キロ 日記

4月29日  あの苦しいレースを一週間振り返ってみて

前日は朝、学校にサンドイッチを配達して11時頃出発。中央高速の談合坂インターで朝食。うどん定食をがっつり食べ出発。エントリー会場には13時30分頃着。
今回キャッチコピーになっている言葉
厳しさ、努力、苦しさは達成感に比例するという意味だそうだ。
今回は自分なりにかなり練習したからすごく自分にあてはまる言葉だった。
ゲストのエリックワイライナ選手と握手してもらう。

帰るまえに明日のゴールをイメージするためにゴール地点でハイタッチとゴールの瞬間をシミュレーション。
輝かしい映像をイメージした後出発。

コンビニで明日の朝食のおにぎりを買いホテルへ。
着いてからは忙しい。

明日のA地点、B地点に預ける荷物の仕分け。
今まで走ってきた13大会すべて雨経験ない自分にとって(練習の時もほとんど雨経験なし)明日の雨の中何時間も走るのは未知だった。
とりあえずウェア、リュック、シューズ、グローブ、帽子・・・すべてに防水スプレーをかけ、リュックにはビタミン、ポンチョ、スポータージェル、テーピング、飴。
講習で聞いたシューズも50㌔、60㌔走るとクッションが潰れるから預け荷物に入れておいた方がいいと聞いていたのでそれも準備(ただその場で二つのチップをとって新しいのに付けれる余裕があるのか疑問もあったが)
準備には1時間以上かかった。

その後ふじやま温泉へ。夕食は五穀米定食をがっつり食べ、ビール1本飲んで寝れた。たぶん21時ぐらい。

2時15分起床。

軽くストレッチ、おにぎり二個食べて、ビタミン摂取。
会場の駐車場が3時から開くけど、すぐにいっぱいになると聞いていたので2時45分には出発。
真っ暗で道があってるか不安だったが数台の車が同じ方向に進んでたからそうだろなと思った。
延々と坂を上りきったところに警備員が左にと指示をだす。
霧もすごくてものすごい視界も悪い。
こんな状況で走れるのかと不安もありながら会場へ。

(*_*)まさかの満車。
Uターンしてまた警備員の指示通り坂を下る。
後からくる車も満車を知らずどんどん上がってくる。
どうやら警備員の連携がうまくいってないらしい。
何台も何台もすれ違う。かわいそうに。
自分もなんとか臨時の北麓駐車場へ着き。シャトルバス乗り場へ。
( ̄▽ ̄;)既に300人以上並んでる。
バスはまだ一台も来ていなく寒いところでみんな待たされていた。
なかにはいつでもスタートできるような軽装な人もいた。
みんな時間が心配で時計を何度も見たり、携帯で仲間に電話したり、思わず思ったよ(来年はバスだな、車は駄目だって。あれ、来年また走んの?とひとりボケ、ツッコミ入れながら)

ようやくバスが着ても一台。
しばらくして一台。既に4時をすぎて、不安満開。
こんなので嫌だよ。完走できなかったら・・・。
バスに乗れたのは15分過ぎ。荷物置き場には4時25分。

会場内で112キロの方はお急ぎください。間もなくスタートですよーと聞こえてくる。
慌ててスタート地点へ向かったが着いた時にはみんな行ってしまった(>_<)
これから何時間も走るのに準備体操なしで行く勇気はなく、ここは冷静にやりました。

故障防止。
慌てずいつも通りのペースでスタート。
すでに5分経過4時35分。
気温3℃。寒いけど雨はまだ大丈夫そうだった。
ただ、今回はどんな人達がエントリーしてるのが全くわからず楽しみが一つ減っちゃってた。
順調に行き約10㌔60分ペース
白衣着てる人がいた。俺がやろーと思ってやめたことをこの人は・・・ o(><)o 今回最も意識した人だった。

天気予報が心配されている割には富士山が見れた。
もうちょっとで山中湖というところで30分遅くスタートしてる100㌔のトップランナーに抜かれる。
これは去年より遅いペース(¨;)
それでもマイペース。
エイドでデビルマンの仲間に会う。
去年のガッチャマンの人かと思ったら仲間みたいだった。今回はガッチャマンは欠席。
デビルマンは肺炎になっしまって欠席だった(>_<)少し残念だった。
その人はじゃまたゴールでと言いすたすた行ってしまった。スピードが違う。追いつけなかった。

50㌔過ぎから左膝に少し違和感を感じ早めにサポーターを装着。
51.6㌔の西浜小学生のエイドに向かう最後の坂で白衣の人がいて抜かす。
着いたらさっき声をかけたデビルマンの仲間がいた。
まだ10時5分。5時間35分。
ベテランの方なので同じ時間に会うと完走を確信できた。

休憩は5分。
講習で学んだことを活かして再出発。
ここからは急な坂道が続き延々と上る。
56㌔地点兄の応援車が通過。58㌔地点の野鳥の森公園にいてもらう。
大会名物の吉田うどんを食べて出発。
仲間からの電話もあり69.8㌔地点の本栖湖駐車場にいてもらう。
12時40分頃到着。まだ8時間ちょいだ。
予想タイムより20分遅いが去年より約1時間早い。
今年は絶対完走だ。

雨が降り出し、仲間の協力で帽子とポンチョをかぶり(前日ネットで雨対策検索して知った知恵、帽子とフードはピンで留めるを実行)
母が用意してくれたスイカ(去年はエイドのみかんを食べ過ぎて口の中と胃がやられて大変だったが冷えているスイカだけはバクバク食べれて、だいぶ救われた)
あとマンゴーを食べ、出発。

本栖湖一周。
去年は半分諦めているようなランナーがわずかに走ってる程度だったが、今年は違う。
みんな必死に走っている。ただエイドまでが遠い。
さっきリュックから出したスカイツリー型ペットボトルを持って走って大正解。
しかし、ここは静かなとこだ。車もほとんどすれ違わない。
走るのにはちょうどいいのだがなんか退屈してしまう。
期待してた応援部隊も来ない(>_<)
エイドまであと2㌔の看板をみたとき、まだそんなにあんのかよーとツッコミたくなった。
仲間にあと30分ぐらいかなと電話したら20分で帰ってこいと活を入れられ急ぐ。
ただスピードが出ない(>_<)
一周して戻ってきて14時25分。81.6㌔地点で約10時間。

予想タイムより40分オーバー。

こからはタイムとの戦いになる。
Uターンは坂をひたすら上る。
樹海の化け物みたいな坂は9割の人が歩いてる。
それでも俺は勝手に樹海パワーをもらってるつもりで走り続ける。
ただスピードが出てないから歩いている人ですら簡単に抜けない(*_*)
合計で8人ぐらいは抜いたかな?ぐらい。
精進湖付近から下り坂突入。
坂は上ったり、下ったりが永遠と続く。
90㌔地点の野鳥の森公園でまたうどんを食べる。

足には冷却スプレーと湿布の効果のあるクリームを擦り込んで出発。
去年はここで17時に着いてタイムオーバーになってしまったんだ。

今年はまだ16時。あと22㌔を3時間30分。ぎりぎりだけどいける。
そう信じた。
途中600㌔の練習を思い出した。
それに比べたらあと600㌔分の20㌔。あとたかだか20㌔だ、この辛さもあと3時間と言い聞かせながら。
100㌔地点の西湖公民館では水とビタミンのみ摂取。
すぐスタート。

17時15分。あと1時間45分。

仲間は毎年桜の盆栽を売っている道の駅かつやまで待機。
このあたりからまた上ったり下ったりで走ってるのに残りの距離がなかなか縮まらない気がしてならなかった。
なんとか、かつやま通過中、友達とその子供が一緒になって走ってくれた。
すごいパワーもらえました(^O^)/
しかし、そのパワーもこれから始まる坂道で一瞬にして消えてしまった(>_<)
ひたすら上ったな~。なんとか一段落したところでいくつかの信号が待っていた。
2個目の信号が赤に(T_T)
時間がないのに~。仕方ない、足のストレッチだ。
青になった瞬間ロケットダッシュ(気持ちは)。
ステラシアターの看板発見。
必死に走ってる人もいればふつうに歩いてる人もいる。
なんで?と思うけど、もう時計も見る余裕もなし。
喉もからから。ステラシアターは最後の化け物の坂の0.5合目(富士山で例えたら)にある。
あの交差点を右に曲がれば化け物坂というところでスタッフが立っていた。
関門まで2分切りましたって。慌てる慌てる。
ステラシアターは二年前100㌔に挑戦したときに5分オーバーで止められゼッケンを外された悔しい場所。
100㌔の人は95㌔地点。
112㌔の人は107㌔地点になる。
今回は残り1分ぐらいでなんとか到達。18時24分。あと36分。
さすがに仲間もみんなヒヤヒヤしたらしい。
俺自身はのぼせちゃって少々くらくらきてる。
話をしている時間はなし。
コーラ飲んでオレンジ飲んで水飲んでスカイツリーペットボトルに水入れてもらい出発。
仲間にはゴールで待っててと声をかける。
もう時計なんて見れない。ひたすら走るだけ。
あとたかが5㌔と思いながら。歩いている人が何人もいる。
あいかわらず走ってるくせにスピードが出てないからなかなか抜けない(。。;)
2年前50㌔地点ぐらいで膝を壊して走れなかったとき腕振り歩きにチェンジして意外と早く、
ゆっくり走ってる人なら抜かせちゃうぐらいのスピードは出る。
今回もそれに切り変えてみた。が・・・変わらない(*_*)

応援しながら車で上って行った仲間に後で聞いたら腕振れてなかったらしい。

自分ではガンガン振っていたつもりだったのにf^_^;
走りに切り変えひたすら上る。
この時間になるとさすがにもう真っ暗。
かしこい人はペンライトみたいなのを持って走ってる。
水たまりも見えないし、避ける余裕もなし。
車も走っているので左側でひたすら前進。
声は出さないが「メダル」「メダル」と何度も唱えながら。
本来、早い時間に完走してる人でさえ、最後の坂は1時間かけて歩いて上る。
ステラシアターには1時間前に着くように。と講習の時言われてた気が。ネットやブログにも書いてある。
が・・・そんな余裕は俺にはなし(ノ><)ノ
もうしつこいよ~とツッコミ入れたくなるぐらい終わらない。
遠くの方で赤い棒が左へ指してるのがかすかに見えた。
あそこで上りは終わる。確かそのあたりに最後のエイドがあるはずだ。
ステラシアターでスカイツリーペットボトルに入れてもらった水は坂の途中飲んでキャップを閉めるとき滑って落してしまった(T_T)
当然キャップなしだからどんどんこぼれてなくなり、喉がカラカラだった(*_*)
嫌な感じ。エイドは片付け作業してる( ̄▽ ̄;)
水飲んでる時間なんてないんだけどね。
そこからは下り坂になった。スピード出したいのに出ない(>_<)遠くの方で走ってる女の人が見えた。
あの人についていこう。差は縮まらない。
あっ右に曲がった。
思い出した。ここは朝車で来てUターンした場所だ。
右に曲がれば北麓公園だ。
徐々にペースが上がり沿道の人達からお帰りなさ~い、お疲れ様~と拍手を頂く。
雰囲気的にタイムオーバーしてることはなんとなくわかる。
あともう少しだ。
最後のコーナーを曲がり直線のトラック。
仲間が気づいてくれて一人一人とハイタッチ。
時計を見た。
19時10分から11分にかわるところだった。

やっぱりな(>_<)。

でもゴールのところはまだテープを張っていてくれた。
なんかありがたかった。
両手をあげてガッツポーズでFINISH。

正直、最初は、まず、ヤッター(ノ><)ノ
メダルはどーかなーもらえるのかなー。無理かなーと想いながらも少しは期待。
先にゴールした女性の方がテントのところで「100㌔です」と答えてメダルを受け取っていた。
もしかして俺も?期待しながらテーブルに近づいた。
「何㌔ですか?」と聞かれ「112です。」
「はい」と渡された瞬間思わず
『ヤッター』『メダルもらえたー』と
声を出して喜んでしまった。

近くにいた仲間も『よかったねー』『おめでとうー』とみんな喜んでくれた( ^^)Y☆Y(^^ )
さっきまでの疲れは一気に吹き飛び、メダルをかけてみんなで記念撮影。
最初に俺がお願いしてたクラッカーもみんなで鳴らしてくれて本当ーに最後頑張ってよかったと心の底から思ったね。
もう『ヤッター』しか言葉がでない。
ステラシアター前に諦めないで走り続けて本当ーによかった(^O^)

散々写真撮った後はゴール会場の名物の豚汁をみんなでいただいた。
その後着替えて仲間に車乗せてもらい駐車場へ。
帰りもマイカーを運転してくれて自宅まで運んでいただきました。
おまけに荷物も。車も車庫まで置いてきてくれて・・・
幸せ者です。感謝感謝でした。

みんなは温泉へ。
おいらも行きたかったけど23時過ぎてしまい、次の日の仕事を考えたら、早く寝ることを選択しました。
みんなのおかげでゴールできたし、沿道の皆様にもほんとーに感謝です。

中でもウルトラマンの着ぐるみのカップルはメッセージボードにエールを書いてくれて、朝6時の山中湖から最後の18時ステラシアター付近まで計6回ぐらい雨の中応援してくれました。
金髪のカツラをかぶったものすごい元気なお姉さんも車で移動しながらあちこちで応援してくれました。
ときには走っていても物凄い退屈になるので元気もらえました。
ただ今回の結果は悲しいことに
ゴールが14時間41分(19時11分)のため公式記録(14時間30分まで)としては残念ながら完走したとは言えない状態です(>_<)。
でもレースを振り返ってもあそこが失敗だというのが得になく、正直これが今の自分レベルだと思っています。
また来年リベンジしたい気持ちはありますが出場するには前日から連休もしますし、職人さんにも迷惑かけているので自分ひとりでは決められないのが今の現状です。
とりあえず今は迷惑かけた分パン屋の仕事に集中しなければなりません。
夏は大会にエントリーしていないので秋になったら再スタートする予定です。
めちゃめちゃ長くなりましたが読んでくれた方ありがとうございました。

ウルトラに挑戦する方は少しは参考になりましたか。

アドバイスはできませんが店にはだいたいいますのでお話があれば19時以降なら少し時間に余裕があると思います。

チャレンジ富士五湖 112キロ

003

まずは土曜日お店休んでしまいご迷惑おかけしました。(ノ><)ノ
チャレンジ富士五湖ウルトラマラソン。
三度目のトライで無事112㌔ゴールできました(^O^)/

念願のメダルいただきました(^O^)

これも応援に来てくれた仲間がいろいろサポートしてくれたおかげですm(__)m
詳しい情報は後日。だいぶ疲れました。

2012年4月20日 (金)

いよいよあさって。

とうとうこの日がきた。佐野行ったり、川越往復したり、つくば行ったり・・・走ったな~。
ひとつひとつは、ずいぶん前に感じるけど、4月になってからは意外と早かったな~。
あさっての富士五湖周辺は少々、お天気が心配ですが、日ごろの行いPowerを信じて・・・(^O^)走るだけです。
ただ、応援に来てくれる仲間のこと思うとやっぱ晴れがいいな~。
友達、お客さん数人に途中で電話をしてもらうことも約束してまして・・・それもPower(^O^)に完走してきます(^O^)/

明日はお休みをいただいたのですがサンドイッチの注文が入り、つい受けてしまったf^_^;配達してから出発。マイカーで富士北麓公園でエントリー。預け荷物の振り分け、食事、温泉・・・。翌朝は2時半起きのため20時には寝れるよーにしたいね。ワクワクドキドキです(☆_☆)

ゆるRUN

2012年4月15日 (日)
ゆるランしてきました。

志村坂上→戸田橋→新荒川大橋→浮間公園→志村坂上 16㌔
先週だったら桜が綺麗だっただろーなーというところが多かったφ(.. )

もう本番一週間前なので軽く走って終了しました。
夜は応援に来てくれる仲間にコースの地図と予想タイム表を渡してきました。

なんとしても完走しないと(ノ><)ノ

2012年4月8日 (日)

DVC00116.JPG

お花見RUN

志村坂上→飛鳥山→皇居→板橋の石神井川→志村坂下→志村坂上 35㌔

飛鳥山は二年前からちょこちょこ走ったが日曜日に桜が満開の時がなく今日初めて見れましたo(^-^)o

皇居もいつも走ってるところが満開の時はどんな感じなのか見てみたく行っちゃいました。テレビで見るような千鳥ケ淵の景色はコースにはなかったんだけど充分綺麗でした。何枚も写真を撮ってしまった。

板橋の石神井川のところも今日はすごい綺麗でした(^O^)

こんなに走る予定じゃなかったけど、今日はあちこち見ながら走れて気持ちよかったな~。

最後は六義園。圧巻です。

いよいよ二週間前。充分走った。飴もここ一ヶ月で20種類以上なめた。甘さ、大きさ、すっきり感など試した結果

1位シークヮーサー
2位強烈ハードミント
3位男梅
4位キシリッシュぶどう
5位爽快はなのど飴ピンクグレープフルーツ

これでだいぶ喉の乾き&空腹が抑えられる(^O^)
スクワットもほぼ毎日やった。去年よりはるかにPower Upしてる。

完走するぞ~o(><)o

RUNトレ

image

2012年4月1日(日)

最後のドカ走りしてきました。

志村坂上→皇居3周→六義園→志村坂上 43㌔

三ヶ月で600㌔クリア(^O^)/

前に雑誌で見たことがあって・・・

100㌔マラソンに挑戦する基準(これぐらいはクリアしておこう)みたいのが書いてあって・・

フルマラソンは4時間以内。

三ヶ月で600㌔ 。

これを今年はクリアできました(^O^)

去年もだいぶ走ったつもりだったけど575㌔ぐらい。フルマラソンも4時間5分で両方ともクリアしていなくて・・・

今年はおまけにコーチの指導もあり、スクワット、飴、休憩は5分・・・など。

ウエストポーチからリュックにも変えてかなりいいかんじです。

ひとつひとつが自信につながっています。

ちなみに今日の皇居の成績は

一周目29勝8敗

二周目8勝40敗

三周目27勝18敗

二周目から膝が少し痛みはじめてスロージョグにしておきましたf^_^;

桜はまだ早く首都高の代官町入口付近に一箇所だけ咲いていました。

帰り六義園も寄ってみたが咲き始めで入れば楽しめたと思うけど一周1時間ぐらいかかると言われ諦めました。疲れちゃって余裕がありませんでした。期間延長してたので今度夜でも行ってみようと思います。

富士五湖チャレンジ112キロまであと3週間。

体調管理気をつけないと・・・

RUNトレ

DVC00084.JPG

2012年3月25日(日)
ドカ走りしてきました。

関東制覇(^O^)/

志村坂上→環七→国道4号→県道49号→県道19号→県道3号→県道19号→国道354号→国道408号→つくば駅

いや~今日もハプニングだらけ(>_<)

2㌔地点で帰りの上着を忘れてたことに気づきUターン。つくばみらいの交差点で、つまづき手の平と膝を擦りむいてしまったり、地図をコピーして持って行ったが道路が新しく変わってしまいかなり大回りしてしまった(*_*)

コーチに教わった
・休憩しても座らない
・飴で5㌔走れる
・走りながら身体をほぐす・走り終わったらスクワット
やってみたけど・・・しんどいっす(ノ><)ノ
でもいい練習ができました。

記録 80㌔ 9時間30分
なんか今回ので完走のイメージができました(^O^)

あと一ヶ月o(><)o

RUNトレ

2012年3月20日(火) ドカ走りしてきました。

志村坂上→皇居3週→志村坂下→志村坂上 42㌔

皇居はレースチックになってしまうため、今日はマイペースでいこうと決めたのに、また抜いたときにカウントしてしまったf^_^;

一周目40人抜かし8人抜かされた。40勝8敗

二周目19勝12敗。後半はバテてどんどん抜かされた。

三周目20勝7敗。かなり意識してしまった(。。;)

おかげで帰りはしんどかった~(。。;)

本番までドカ走りができるのはあと2回。ん~ん。次どこ走ろ~?

8日間労働

001

2012年3月19日 (日)
さすがに疲れました(。。;)
3月12日から19日までの8日間でイベントが4回あったため131時間労働(*_*)
18日の板橋シティーマラソンで販売したメダルパン『おつかれさま』をアルバイトの子にかけてもらっちゃいました(^人^)
自分が頼んだんだけど・・・\(^^:;)

明日、走れるかな~(*_*)

2012年3月11日 (日)

DVC00062.JPG

久々のドカ走り。

志村坂上→戸田→笹目→川越街道→川越駅→志村坂上
13時30分に出発したため17時に川越駅到着。暗くなり始め慌てて折り返し。コンビニでおにぎり買っても歩きながら食べた。先週講習で教わったストレッチ、休憩しても座らない、歩いても前へ進むの練習ができました。でもずっと走るのはほんとあきる。
たまにウォークマンで聞いてる曲を歌ってしまうよ(^O)=3
21時着。今日で60㌔。あと50㌔だとプラス横浜までだ(*_*)

もっと鍛えないとです(>_<)

ウルトラマラソン完走講習

DVC00045

2012年3月4日 (日)


富士五湖チャレンジ完走クリニックを受けてきました。

完走するためのアイテムや準備しておくことを講習。
氷砂糖(べたべたしなくていいらしい)
シューズの替え(5~6時間でクッションがだめになるらしい)・・・
学んだあと約3時間走行しました。
マラソンを始めてから5年。いつのまにか・・・
f^_^;
トレーナーと一緒に走るのは初めてだったけど勉強になりますね。
ストレッチや筋トレ、エイドステーションのこといろいろ学びました。
エイドでは5分以内に出発だそうです。(・_・);
回復させながら走る?(むずっ)
前半はリラックス、後半は腕振り。・・・

112㌔完走できそうです。いや、しますo(><)o

RUNトレ

DVC00023

2012年2月26日(日) RUNトレ

4年連続抽選落ちの東京マラソンをテレビで見た後
12時30分発 志村坂上→東京ゲートブリッジ→新木場

荒川沿いを海へ向かって走り行き止まりまで行ったのが失敗だった(>_<)

そこからまっすぐ行ければ5㌔~6㌔の距離だったんだけど・・・甘かったf^_^;すでに3時40分。5時まで間に合うのか?ペースを上げて清砂橋まで戻り勘で夢の島方面へ。ここでまた失敗(>_<)スポーツ広場で行き止まり(T_T)夢の島の運動場と勘違い。明治通りまで戻り夢の島を通り357線を左。次の信号を右。ヘリポートの看板を確認しひたすら直進した。時計は怖くて見れない。とりあえず5時過ぎてもゲートブリッジまでは行こうと決め走り続けたが・・・TIME OUT(T_T)。5時10分。下の歩道を行けるとこまで上を見上げながら

トコトコと歩き
・・・でもその歩道は海の上でめちゃくちゃ寒く行き止まりまで走って折り返し。なんか疲れちゃって新木場まで走り電車で帰ってきた。トータル42㌔。
これで疲れちゃ~まずいんだな~(>_<)

来週は横浜で3時間走のトレーニング。富士五湖チャレンジ主催の完走するための学習&練習に見事抽選で当たり行ってきます。

怪物くん達がいっぱいいるのかな~(*_*)

自分の知らないことがきっと学習できそうなので楽しみです。

第46回青梅マラソン

DVC00033

2012年2月19日 (日)

青梅マラソン走ってきました。

今回はパン屋のかっこでフランスパン持って走りました。宣伝ランです。

前回の谷川真理ハーフマラソンではフランスパンが途中で折れてしまったので今回はしっかり焼いた。ラップも当日の朝。こんなスタイルだと応援のかけられ方が違う。

「パン屋さん行ってらっしゃい」「フランスパンがんばれ」などなどたくさんの声援をいただきました(^O^)前半飛ばし過ぎて少々ガス欠(*_*)25㌔付近で周りが騒がしいと思った直後、デビルマンに抜かれてしまった(*_*)彼の姿を見るのは今回で4度目。富士五湖チャレンジで二度。去年も青梅。あの人はすごい!絶対暑いし、ウイングも重いのにあれで112㌔完走しちゃうんだから( ̄▽ ̄;)

RUNトレ

DVC00001

2012年2月12日 (日)RUNトレ

志村坂上→スカイツリー→かっぱ橋 22㌔

かっぱ橋で買い物へ。せっかくだからスカイツリー見てからにしました。
OPENが楽しみです。近くのお店はけっこー盛り上がっていますね。
手に持っているのはスカイツリーの形をしたお水。245mlで400円。高っ。

RUNトレ

DVC00014

2012年2月5日(日) RUNトレ

志村坂上→東京タワー→志村坂上 35㌔

何度行ってもいいところですね。元気がもらえます。僕にとってパワースポットです。
ある程度の距離を走り終えるといつも思ってしまう。これぐらいで疲れてちゃだめだって。本番は今日のコース3倍以上かと。
富士五湖112㌔・・・怪物レースだな~・・・

館山若潮マラソン

120129_141122

2012年1月29日(日)館山のフルマラソン走ってきました。

ものすごい風&めちゃ寒っ。今回はどーしても4時間切りを目指して・・・

正月のドカ走りで痛めた膝が心配で・・・10㌔越した全ての給水ポイントで足のメンテナンス。怖くて時計はつけているのにいつも見れくて・・・でもいつもよりいい感じで走れてると思い・・・最後の給水ポイントで足の屈伸してスタート直後の40㌔地点、4時間のペースランナーの人が近くにいてびっくり。そこからは逃げるように走った走った。

結果 3時間55分58秒

やりました~!!自己ベスト。

去年も参加して感じたことだけど地元の人たちの応援があたたかい。
海沿いなんてめちゃくちゃ寒いのにおじいちゃんやおばあちゃんたちがあちこちで応援してくれました。飲み物や飴やチョコレート、みかんなど渡してくれる人も多かった。
ゴールした後もトン汁やおしるこや焼き芋を無料で配るボランティアの方たちにも感謝です。
館山に行くのもコースが坂道も多く大変ですが本当にお薦めの大会です。

RUNトレ

2012年1月22日(日) RUNトレ

志村坂上→皇居一周→志村坂上 30㌔

皇居走るのはこれで2回目。なんかあそこはレース場みたい(+_+);
抜かれた人を抜き返すのは難しいけど、つい前に走っている人を抜きたくなってしまう。

 

トレーニング

DVC00022

2012年1月15日(日)店から横浜(鴨居)に住んでいるあにのところまで走って行ってきました。中山道→環七→246号→12号。トータル45㌔。246が意外に坂道が多かったな~。でもどの道も歩行者が少なかったので走りやすかったです。

谷川真理ハーフマラソン

DVC00385

2012年1月8日(日)谷川真理ハーフマラソンに出場してきました。

記録 1時間55分37秒

今回はパン屋の姿でフランスパンを持って走ってみました。
白衣きてるだけでも暑くてしかたなかったのに、着ぐるみのアンパンマンの人、ナスビーの人・・・まだ他にもいましたが・・・あらためてすごいなと思いました。
でも、正月ドカ走りで痛めた膝の痛みがでなくてほんとに良かった。
関節系のビタミン、骨系のビタミン摂取と毎日温泉で炭酸風呂に入ったのが効いてたのかもな~
大会も時間帯、コース別などに分かれてて混雑もなくてよかった。沿道のみなさんの応援も間近でもらえてパワーもらえていい大会でした。

今年一発目のドカ走り

DVC00392

2012年1月2日(月) 板橋の自宅から佐野厄除け大師まで初詣RUNしてきました。

4時半スタート。まだ真っ暗&激さむの中、トコトコと・・・。

いや~辛かった。岩槻でコンビニ朝食。次に羽生でコンビニ昼食。膝が痛くなり走って歩いてを繰り返し15時15分になんとか佐野厄除け大師に到着できました。
あまりの寒さに喉もかわかず水分補給はトータルHOT PET3本ですんじゃいました。

遠かった~。ほ~ん疲れました(・_・);

久々のフルマラソン

DVC00018

2011年11月20日(日)ふじのくに新東名マラソンという大会に出場してきました。

記録 4時間48分54秒

いや~辛かった。気温25℃。夏に走ってなかったので暑さでバテバテでした。
普段はかなりのスロースターターなのに、4時間切りを意識して最初からペースを上げすぎてたのも反省。
でも、立ち止りはあったが、歩かずにゴールできてよかった。ほ~んとつらかった(・_・);

今回も東京マラソン 落選してしましました

2011年10月27日 現在

今のところエントリーしている大会は

2011年11月20日(日)東日本大震災復興支援ふじのくに新東名マラソン42,195㌔

2012年1月8日(日)谷川真理ハーフマラソン

2012年1月29日(日)館山若潮フルマラソ

2012年2月19日(日)青梅マラソン

2012年4月22日(日)チャレンジ富士五湖ウルトラ112㌔(リベンジ)、

2011年10月9日 アクアスロン

Exif_JPEG_PICTURE

2011年10月9日(日)千葉県鋸南町というところで
アクアスロンという大会に出場してきました。

一般の部 スイム1.5㌔ ラン10㌔

記録 1時間41分54秒

いや~楽しかった。たまにはこういうのもアリですね(^。^)
まっすぐ泳ぐのが難しく何度も違う方向に向かってしまいました・・・

次はもっとタイム縮めそ~な気がする~

来年もエントリーしちゃおうかな(^_^)

2011年9月 練習スタート

2011年9月7日 現在

ランナーくん、只今・・・スイミングモード。

・・・2011年10月9日(日)千葉県鋸南町というところで
アクアスロンという大会にエントリーしちゃいました。
一般の部 スイム1.5㌔ ラン10㌔

15年ぶりぐらいにプールで泳いでいます。
クロールで1.5㌔、しかも海で・・・。
しかも、あと1カ月・・・焦りますね・・・(^_^);

一応、今のところエントリーしている大会は
2011年10月9日(日)アクアスロン
2011年11月20日(日)東日本大震災復興支援ふじのくに新東名マラソン42,195㌔
2012年2月2月26日(日)東京マラソン
2012年1月8日(日)谷川真理ハーフマラソン

今後、エントリー予定は

青梅マラソン
富士五湖ウルトラ112㌔(リベンジ)、

2012年1月に1回(もしかしたら館山若潮フルマラソン)

只今、夏休みモード・・・

DVC00166.JPG

2011年8月7日 現在

ランナーくん、只今・・・夏休みモード(^o^) 9月まで海を楽しんでいます。

10月~徐々に・・・

一応、今のところエントリーしている大会は

2011年11月20日(日)東日本大震災復興支援ふじのくに新東名マラソン42,195㌔
2012年1月8日(日)谷川真理ハーフマラソン

今後、エントリー予定は
東京マラソン(3年連続落選中)、青梅マラソン、富士五湖ウルトラ112㌔(リベンジ)、
2011年10月に何か1回(軽井沢リゾートマラソン検討中)、
2012年1月に1回(もしかしたら館山若潮フルマラソン)

マルフクのランナーくん『ランナーズ』に掲載されちゃいました。(^‐^)/

2011年6月22日発売の8月号
「ランナー大好き」の88、89ページです。

富士五湖チャレンジウルトラマラソン

CA3G0135

2011年4月30日

今回は112キロのチャレンジコースにエントリーした。タイム制限は14時間30分。時間制限がなければ完走する自身はあった。この日のためにこの1年間悔しい思いをしてきた(去年は100㌔にエントリーして95㌔でタイムアウト)。今年に入って毎週日曜日に約50㌔(一番少なくて25キロ、多い時は80キロ)走ったレース本番 50㌔まではいいペース。時間も5時間半。ただ55㌔超えたぐらいから睡魔が襲ってきた・・・58㌔エイドで休憩。時間に余裕がなくなり焦りだして水をかぶって走った。エイドの度に水かけまくり。70㌔地点から少し心が折れてきて・・・関門の勘違いだった。そこからもふんばったが、結局90㌔でタイムオーバー。メダルが・・・また届かなかった。また来年リベンジです。112㌔高いハードルだ。

 

お花見マラソン

001

2011年4月10日

桜もあちらこちらで満開になり地元の板橋の石神井川を始め車で通ったときに感動し た練馬春日町など走ってきました。ゴールは一万本咲いてるはずの狭山湖へ。でも7 分咲きでしたf^_^; 

村坂上→高尾山山頂

110327_150334

2011月3月27日

震災の影響を受け各マラソン大会が中止になっている中、2011年4月30日の富士五湖 マラソンの開催を信じて・・・ 途中きつかったけど、震災で被害を受けた人に比べたら、へっちゃらと思い前に進ん だ。お店の繁栄のためいろいろアドレスをくれる中小企業診断士の二瓶先生も途中で 合流してくれて一緒に山頂まで行きました。最後の急な階段、きつかった~(。。;) 

ウルトラマラソンまであと二週間をきりました。

110417_171850

2011年4月17日 ウルトラマラソンまであと二週間をきりました。
今日は最後の長距離?中距離?で志村坂上→越谷レイクタウンまで走りました。
途中、舎人にいる友達のところに寄り道。癒しをもらって元気が出ましたo(^-^)o 

館山若潮マラソン

DVC00193.JPG

42.195キロ完走タイム
4時間6分10秒
サブフォー・・・届かなかった(>-<)

スカイツリー

DVC00173.JPG

2011年1月23日スカイツリーまで行ってきました。
現在559メートル。
あと75メートル。
来年、楽しみですね(^_^)/

鶴岡八幡宮マラソン

CA3G0087

2011年1月2日 自宅から鶴岡八幡宮まで9時間半かけて初詣に行ってきました。75キロの道のりは遠かった(^_^);